CUCURU(ククル) > グルメ > ガッキー激似の栗子と行く!名古屋・大須商店街の食べ歩きスポット5選

ガッキー激似の栗子と行く!名古屋・大須商店街の食べ歩きスポット5選

栗子 写真

画像:Centrip Japan

ガッキーこと新垣結衣さんにそっくり!ということで世間を沸かせた、中国の栗子(リーズー)さん(本名:ロン・モンロウさん)が、名古屋の名所“大須商店街”にやって来ました!

日本が大好きという彼女は、今回で6回目の日本訪問とのことですが、名古屋は初めてなんだとか。

今回は、週末たくさんの人たちで賑わう名古屋の名所、“大須商店街”の食べ歩きグルメスポットを栗子さんとご紹介します。

 

■大須商店街へ!まずは名物スポットで写真撮影

栗子 写真

画像:Centrip Japan

大須万松寺通りの前に到着した栗子さん。まずは「大須」と書いてある赤いアーケードをバックにしてポーズ!

この日午前中に出演していたCBCテレビ『花咲かタイムズ』を観てくれたファンから、「花咲かタイムズ見たよ~」と声がかかるも、気さくに撮影に応じていましたよ。

そしてそのまま大須商店街の『ふれあい広場』へ。

栗子 写真

画像:Centrip Japan

高さ2.2mを誇る、商店街のマスコット“巨大まねき猫”の前で猫ポーズ。どんな格好をしてもかわいい栗子さんにスタッフもメロメロです。

 

■1:からあげグランプリ6年連続金賞受賞の『がブリチキン。』へ!

栗子 写真

画像:Centrip Japan

食べ歩きは、“巨大招き猫”からすぐのところにある、からあげグランプリ6年連続金賞受賞『がブリチキン。大須3丁目店』からスタート。

唐揚げ激戦区の大須商店街では新顔ながら、いつもにぎわっている人気店なんです。

栗子 写真

画像:Centrip Japan

辛い物好きの栗子さんは『チリトマト』(税別450円)を大きな口でパクリ。おいしいとご満悦。

栗子 写真

画像:木村純子

すると、店頭に座って食べる栗子さんの姿に気づき、声を掛けてくれるファンの子どもたち。笑顔で応え、気さくにカメラに収まっていた栗子さんでした。

栗子 写真

画像:Centrip Japan

『がブリチキン。』に満足した栗子さんは、大須商店街を移動。土曜日にぎわう大須商店街は、午後になりさらに人が増え、栗子さんに気づく人も増していきます。男女ともに「かわいい!」とたくさんの声が。

 

■2:「あげまん棒」が食べ歩きにピッタリ!『納屋橋饅頭万松寺庵』

栗子 写真

画像:Centrip Japan

次に到着したのが『納屋橋饅頭 万松寺庵 大須万松寺通店』。創業100余年の名古屋老舗の和菓子屋が営むお茶処です。

酒粕を使って蒸しあげたやわらかな薄皮に、甘さを抑えたこしあんを包んだ『納屋橋まんじゅう』は、名古屋を代表する銘菓なんですよ。

栗子 写真

画像:Centrip Japan

栗子さんが手にしているのは『あげまん棒』(税込150円)。納屋橋まんじゅうにアメリカンドッグのごとく衣をつけて揚げた、商店街の定番食べ歩きスイーツです。

栗子 写真

画像:Centrip Japan

お店の前でも写真撮影。素敵な笑顔です!

 

■3:全国でも人気の「台湾まぜそば」がうまい『フジヤマ55』

栗子 写真

画像:Centrip Japan

続いて訪れたのが、台湾まぜそばが大人気の『フジヤマ55』。

多くのラーメン店が競合する大須エリアで、安定の人気を誇る人気店! 一度食べたらクセになる味ということでリピーターが多いんだとか。

栗子 写真

画像:木村純子

お店の前で座って待つ栗子さん。そんな時でも通りすがりのファンから「応援しています!」と声を掛けられると、立ち上がって笑顔で神対応。今はファンに声を掛けてもらうのが、何よりも嬉しいのだそう。

栗子 写真

画像:Centrip Japan

お店では『台湾まぜそば』(税込830円)を注文。器を手に取り思わずにんまり。

栗子 写真

画像:Centrip Japan

全国的にも有名になりつつある台湾まぜそばですが、『フジヤマ55』では、味変アイテムとして、マヨネーズ、山椒、ラー油、酢など、様々な調味料でいろんな味が楽しめるのだそう。

栗子 写真

画像:Centrip Japan

この前に名古屋の御園座タワーにある『おか富士』のひつまぶしを食べ、お昼から食べっぱなしの栗子さん。お店の方にも「無理して食べなくていいからね」と言われながらも、おいしそうに麺をすすっていました。

栗子 写真

画像:Centrip Japan

最後に店員さんと記念撮影♪

栗子 写真

画像:Centrip Japan

途中、大須のインポートセレクトショップ『プラスエー』でお気に入りの服を物色。ジャケットが欲しかったんだそう。お気に入りを見つけ、春らしいファッションに衣替えです。

 

■4:多くの人から愛される「大須観音」参拝

栗子 写真

画像:Centrip Japan

地元でも、観光地としても多くの人に愛される大須観音。日本三大観音の一つともいわれる観音霊場で、なごや七福神の一である“布袋像”を安置しています。

毎月28日に開かれる『骨董市』は境内・商店街の路地にもお店が並び、多くの人で賑わいます。

栗子 写真

画像:Centrip Japan

栗子さんもスタッフから参拝の仕方を教わり、手を合わせていました。何をお願いしているんでしょう?

栗子 写真

画像:Centrip Japan

参拝後、大須観音境内のたくさんのハトの姿にびっくり! しばしハトと戯れる栗子さん。そんな姿も絵になります……!

 

■5:今年2月にオープンしたインスタ映えスイーツ『ポッピングワッフル』に感激!

栗子 写真

画像:Centrip Japan

大須観音の目の前にある2月にオープンしたばかりの『Popping Waffle(ポッピングワッフル)』にやって来た栗子さん。

香港屋台生まれのエッグワッフル『鶏蛋仔(ガイダンジャイ)』が楽しめます。外はカリッと中はもちっと仕上げたワッフル生地と、豊富なトッピングが新感覚のワッフルです。

栗子 写真

画像:Centrip Japan

栗子さんは、インスタ映え抜群と大人気の『ラブリーベアーズ』(税込600円)を注文。

かわいらしさに大感激! こちらもおいしそうに頬張っていました。

栗子 写真

画像:Centrip Japan

かわいいスイーツが大好きな方には絶対におすすめですよ!

 

以上で食べ歩きは終了。濃い目の味が好みとのことで、こってり系の名古屋グルメがとても気に入った栗子さん。名残惜しそうに大須商店街を後にしたのでした。

栗子 写真

画像:Centrip Japan

大須商店街には、このほかにもたくさんの絶品グルメが揃っており、大勢の人たちが食べ歩きを楽しんでいます。休日のにぎわう商店街で、おいしいグルメを満喫してはいかがですか?

 

<店舗情報>
がブリチキン。 大須3丁目店
住所:愛知県名古屋市中区 3-33-16 1F
TEL:052-252-8739

納屋橋饅頭万松庵 大須万松寺通店(なやばしまんじゅう・ばんしょうあん)
住所:愛知県名古屋市中区大須3-27-24
TEL:052-241-1662

フジヤマ55 本店
住所:愛知県名古屋市中区大須3-11-16
TEL:052-242-2110

大須観音(北野山 真福寺 寶生院(きたのさん しんぷくじ ほうしょういん))
住所:愛知県名古屋市中区大須2-21-47
TEL:052-231-6525

ポッピング ワッフル(Popping Waffle) 大須観音店
住所:愛知県名古屋市中区大須2-26-1 串カツ田中に併設
TEL:052-222-4187

【画像】
※ Centrip Japan
※ 木村純子

※ この記事は、2018年3月時点の情報です。

Recommend今あなたにおすすめ