CUCURU(ククル) > グルメ > 最高級A5ランク飛騨牛がお値打ち!名古屋駅『馬喰一代』の豪華お肉づくしランチ

最高級A5ランク飛騨牛がお値打ち!名古屋駅『馬喰一代』の豪華お肉づくしランチ

画像:木村純子

今年もまだまだ続きそうな肉ブーム。立食いステーキなど気軽にお肉が食べられるお店が増えてきましたね。

名古屋駅ではブランド牛“飛騨牛”がお値打ちに食べられるお店が話題になっているんだとか。

というわけで早速、そんな話題のお店『飛騨牛一頭家 馬喰一代 名古屋WEST (ばくろいちだい なごやうえすと)』へ、安さの秘密を伺ってきました!

 

■場所は『名古屋KITTE』からすぐ

画像:木村純子

お店の場所は、名古屋駅近く『アクロスキューブ名古屋』2階、入口左の階段を上がった左奥です。名古屋駅からも程近い距離にありますよ。

画像:木村純子

ガラス張りのスタイリッシュな店内は、ほとんどが個室になっておりゆったりとくつろぎながら食事が楽しめます。

レジの上にはこれまでに飛騨牛を仕入れた畜産会社や畜産家の名前の入った木札が並べられています。

画像:木村純子

個室には空気洗浄機も備え付けられており、匂いも気になりません。掘りごたつのお部屋もあるんですよ。

広い店内には、全体で94もの席が用意されています。(テーブル86席、掘りごたつ8席)

 

■飛騨牛を堪能できる『馬喰ランチ』が超豪華

早速筆者もランチを注文。一番人気の『馬喰ランチ』(税別3,000円)をいただくことにしました。

画像:木村純子

こちらが『馬喰ランチ』。自慢の飛騨牛があれこれと堪能でき、さらに野菜サラダ、自家製豆腐、デザートまでついた豪華なセットです。

サラダの野菜は、毎朝市場で仕入れる岐阜産の新鮮野菜なんだそう。少し辛みのある味噌タレでいただきます。

画像:木村純子

メインの馬喰三種盛りは、厳選飛騨牛の部位を日替わりで提供しているとのこと。さらにローストビーフ寿司、厚切りタンもついていますよ。

画像:木村純子

タレは左から、ピリッと辛みのあるオリジナル、厚切りわさび、レモンたっぷりの塩タレの3種。

オリジナルはご飯がすすみ、わざびは大人の味、レモンが聞いた塩タレはお口をさっぱりさせてくれます。お好みのものをつけて食べてみてくださいね。

画像:木村純子

筆者のお気に入りは、さっぱりとしていてピリッと鼻に抜ける辛みがたまらないわさびタレ。お肉の甘みが引き立てられるような味わいです。

 

■抜群のコスパは「一頭買い」で実現

画像:木村純子

他にも、『炭火焼きランチ』(税別1,800円~)、『しゃぶしゃぶランチ』(税別1,800円~)と、飛騨牛を堪能できるお値打ちランチが揃っています。

馬喰一代が誇るコスパの良さの秘密は、社長自らがセリに出て、飛騨牛を一頭丸ごと仕入れているからとのこと。店名の“飛騨牛一頭家”という名の通りですね。

しかも脂と赤身のバランスの良いA5ランク最上クラスだけを仕入れているんだそう。一頭買いだからこそ、上質な飛騨牛をお値打ちに提供できるんですね。

岐阜に6店舗、名古屋に2店舗、さらに銀座に1店舗を構えているこちらのお店では、一頭250万ほどの飛騨牛が毎週10頭も食べられているんだそうですよ。

一頭買い飛騨牛は、セントラルキッチンで加工されブロックにして新鮮さをキープしたまま各店舗に配送されます。ブロックのお肉は各店舗で職人さんが調理をするとのこと。仕入れから一貫して管理しているからこそ、お店で安心安全なお肉を食べられるんだそうですよ。

 

いかがですか?

最高級の飛騨牛が、ランチだとさらにお値打ちに食べられますよ。

<店舗情報>
飛騨牛一頭家 馬喰一代 名古屋WEST (ばくろいちだい なごやうえすと)
住所:愛知県名古屋市西区牛島町6-24 アクロスキューブ名古屋 2F
電話:052-581-4129
営業時間:11:30~24:00(L.O.23:00)※ ランチメニュー提供時間は11:30~L.O.15:00
定休日:無休

飛騨牛一頭家 馬喰一代 名古屋WEST は、CBCテレビ花咲かタイムズ10周年記念の食フェス『うMAX!!!』にも出店予定!

<開催概要>
東海三県のうまいもん集めMAX!!!
日時:3月16日(金)~25日(日)
会場:ナガシマリゾート駐車場 特設会場

【画像】
※ 木村純子

※ この記事は、2018年3月時点の情報です。

Recommend今あなたにおすすめ