CUCURU(ククル) > 今知りたい情報 > 寒い冬はココ!愛知県の室内で遊べるおでかけスポット2選

寒い冬はココ!愛知県の室内で遊べるおでかけスポット2選

1月は今年最強の寒波が到来! 先週末には平地でも積雪したところがもあり、お子さんと雪遊びを楽しまれた方も多いのではないでしょうか。

ただ「子どもは風の子!」と言うものの、外遊びに付き合うママやパパにとっては辛いもの。

今回、名古屋市内の未就園児親子向け育児支援団体『ママスタート・クラブ』の副代表でもある筆者が、そんなママやパパ、子どもたちも大満足!な室内で楽しめる、冬のお出かけお勧めスポットをご紹介します!

 

■夢と学びの科学体験館(刈谷市)

画像提供:夢と学びの科学体験館

刈谷市にある『夢と学びの科学体験館』では、プラネタリウムやサイエンスショー、ラボ、簡単工作などがお手ごろな料金で楽しめちゃいます!

なんといっても、プラネタリウムが気軽に楽しめるのが魅力。土、日、祝日には1日4回の投映があり、本物のような美しい星空と大迫力の全天周映像が楽しめます。

また、月曜日の11時の投映は時間も短く、幼児向けの内容になっています。開催は不定期ですが、“ちびっこプラネタリウム”という小さなお子様向けの星空生解説を開催することも。

ちびっこプラネタリウムは、お話しても大丈夫なので、プラネタリウムデビューにもぴったりです。

プラネタリウムの投映スケジュールは、変更となる場合がありますので、詳しくは、ホームページをご覧ください。

画像提供:夢と学びの科学体験館

また、サイエンスショーやラボ科学体験講座では、子ども向けの科学の実験ができます。大人も一緒に楽しめますよ! 筆者は洗濯のりと塩を使ったスーパーボールを4歳と6歳の子どもと一緒に作りました。

画像提供:夢と学びの科学体験館

そして、すぐお隣には刈谷市交通児童遊園があるので、暖かい日中などには少しの間、外遊びもいいかもしれませんね。

■おかざき世界子ども美術博物館(岡崎市)

画像提供:おかざき世界子ども美術博物館

また、岡崎市『おかざき世界子ども美術博物館』内にある“親子造形センター”では、様々な作品を作ることができます。

子どもが描いた絵のレッスンバッグやマグカップ、ペーパーウェイトやウェルカムプレート、ピアスなども作れてしまうんです!

画像提供:おかざき世界子ども美術博物館

他にもお手軽に楽しめるバッジ作成や砂絵も子どもに人気でした! 筆者はウェルカムプレートとプチオカリナを作成しました。左は当時6歳の長女が作ったウサギの壁飾りです。

img_5009407

画像:Yuko ITO

image1

画像:Yuko ITO

このようにウレタンを使った可愛い工作もできちゃいます。

画像提供:おかざき世界子ども美術博物館

ほとんどが製作時間1時間程度、費用も1,000円以内で体験できるものばかりです。

作れるものやお値段など詳しくは、親子造形センターのHPをご覧くださいね。

 

いかがでしょうか? まだまだ続く寒い冬ですが、ぜひお子さんと一緒に冬のお出かけを楽しく、アクティブにお過しくださいね!

 

<施設情報>

夢と学びの科学体験館

住所:愛知県刈谷市神田町1-39-3
TEL:0566-24-0311
開館時間:9:00~17:00(プラネタリウムの夜間投映日は、18:00から投映終了まで再度開館いたします)
休館日:水曜日(祝日の場合は翌日)
入館料:無料 (ただし、プラネタリウムの観覧料、ラボ及び簡単工作の材料代は除きます)
HP:https://www.city.kariya.lg.jp/yumemana/

 

おかざき世界子ども美術博物館

住所:岡崎市岡町鳥居戸1-1
TEL:0564-53-3511
開館時間:9:00~17:00(入館は16:30まで)
休館日:月曜日(祝日の月曜日は開館し、翌日休館)、年末年始
HP:http://www.city.okazaki.lg.jp/1200/1251/1242/p010841.html

 

【画像】

※ 夢と学びの科学体験館(刈谷市)

※ おかざき世界子ども美術博物館

※ Yuko ITO