CUCURU(ククル) > グルメ > コレお餅なの!? 子どもがビックリする「切り餅」レシピ3選

コレお餅なの!? 子どもがビックリする「切り餅」レシピ3選

画像:藤波久仁子

年が明けてから1週間が過ぎ、そろそろお餅にも飽きてきた頃ではないでしょうか? お子さんからも「またお餅……」なんて溜息をつかれていませんか?

そんなご家庭に朗報! ほんの少し手を加えるだけで、市販の切り餅が驚きの料理に大変身しちゃうんです。

そんなビックリレシピを、食育メニュープランナーの筆者が紹介しますね。

 

■こねてまるめて「みたらし団子」

画像:藤波久仁子

なんと切り餅でこんなみたらし団子が簡単に作れちゃいます。お子さんのおやつにピッタリですね。

<材料>

(団子の材料)

切り餅・・・3個

片栗粉・・・大さじ1くらい

(タレの材料)

醤油・・・大さじ2

みりん・・・大さじ3

砂糖・・・20g

水・・・大さじ2

水溶き片栗粉・・・大さじ1(水:大さじ1  片栗粉:大さじ1)

<作り方>

(1)耐熱容器に水にくぐらせたお餅を3個入れ、ラップをかけずにレンジ600Wで2分30秒加熱する。

画像:藤波久仁子

(2)麺棒を水でぬらし、こねる。

画像:藤波久仁子

(3)片栗粉をまぶしながら、一口大に丸めていく。

(4)タレを作る。タレの材料(水溶き片栗粉以外)を、煮立たせ水溶き片栗粉でとろみをつける。

画像:藤波久仁子

まるめたお団子にタレをかけて出来上がりです。火傷に気をつけながら、熱いうちに作業を進めてくださいね。

 

■カリッと「餅ピザ」

画像:藤波久仁子

このピザの生地は全部お餅でできているんですよ。カリッとでもモチッとでも、お好みの食感で作ってみてください。

<材料>

切り餅・・・2個

とろけるチーズ・・・適量

お野菜・サラミ・ベーコンなど・・・適量

ケチャップ・・・適量

小麦粉・・・適量

<作り方>

画像:藤波久仁子

(1)野菜やベーコンなどを適当な大きさにカットする。

画像:藤波久仁子

(2)お餅をクッキングシートにのせ、ラップをかけずにレンジ600Wで1分加熱する。

(3)柔らかくなったら、小麦粉をまぶし麺棒でのばす(この時、薄くのばすと カリッと、少し厚めだともっちもちに仕上がります)。

(4)のばしたお餅にケチャップを塗り、とろけるチーズや(1)の野菜などをのせオーブントースターで5分ほど焼く。

画像:藤波久仁子

程よく焦げ目がついたら完成です!

作業は、最初にお餅をのせたクッキングシートの上ですると、よけいなところにお餅がくっつかず、スムーズに進みますよ。

 

■お餅とベーコンのサクッモチッ「包み揚げ」

画像:藤波久仁子

餃子の皮の中にお餅を包むと、サクッモチッの新食感が楽しめます。おつまみにも良さそう。

<材料>

餃子の皮(大判)・・・16枚

お餅・・・1個

スライスチーズ・・・1枚

ベーコン・・・適量

マジックソルト・・・適量

水(接着用)・・・適量

揚げ油・・・適量

スィートチリソース・・・適量

<作り方>

(1)材料を適当な大きさにカットする。

画像:藤波久仁子

(2)餃子の皮の中央に、餅・ベーコン・チーズの順にのせ、マジックソルトをふりかける。

画像:藤波久仁子

(3)餃子の皮の端に水を塗り、キャラメル包みをして接着する。

(4)170度に熱した油できつね色に揚げる。

画像:藤波久仁子

お好みで、スィートチリソースやケチャップなどをつけて食べても美味しいですよ。

 

いかがですか? これならどれだけお餅が余っていても食べれちゃいますよ!

食べ過ぎ注意報が出ちゃうかもしれませんね。

 

【画像】

※ 藤波久仁子