CUCURU(ククル) > グルメ > ごろごろ苺タルトが最高!名古屋・大須のお洒落カフェ『エリックライフカフェ』

ごろごろ苺タルトが最高!名古屋・大須のお洒落カフェ『エリックライフカフェ』

画像:木村純子

愛知県名古屋市中区・大須観音すぐの『eric-life (=cafe) (エリックライフ カフェ)』は、大須商店街から少し離れた隠れ家カフェ。

探さないと分からないような場所にあるにもかかわらず、開店からお客が途絶えない人気のカフェなんです。しかも入れ替わりが激しい大須エリアで、なんと15年も続くお店なんだそうですよ。

筆者も早速お店まで伺い、多くの常連さんから愛される秘訣を教えていただきました。

 

■場所は、大須観音駅から徒歩1分

画像:木村純子

場所は地下鉄大須観音駅から徒歩1分。大通りから入った静かな場所にあります。

ガラス張りの開放的な外観に、おしゃれなイラストが施されているのが目印。

一体どんなメニューが出てくるのでしょうか?

 

■期間限定の苺タルトがたまらない!

フードメニューはオムライス・パスタ・カレーと、オーソドックスなラインナップ。ついまた食べたくなるようなメニューを揃えているんだとか。

ランチはサラダ・ガーリックトースト・ドリンクがついて1,050円(税込)~とリーズナブル。ランチタイムは16:00まで設けられているのもうれしいですね。

また、カフェメニューは夜遅くでも楽しむことができます。これも人気の秘訣なのかもしれません。

今回筆者は、以前より気になっていた『季節のタルト』を注文してみました。

画像:木村純子

こちらが『季節のタルト 苺』(税込550円)です。小さめながら、苺が山盛り! キャラメルソースとココアパウダーがトッピングされています。

画像:木村純子

ケーキ屋さんの苺タルトとは異なり、タルトカップにカスタードクリーム、アイスクリーム、生クリームと3段になっているんですよ。

こちらは苺が旬の5月初めまでの限定メニューだそう。

 

■お店のこだわりは、「いつ来ても変わらない居心地の良い空間」

画像:木村純子

店内には『カリモク』のモケットグリーンソファーが並び、落ち着いた雰囲気です。

ソファーのモケットグリーン、白い壁、木目のダークブラウンをベースに、居心地の良い空間を作っているんだそう。

画像:木村純子

すっぽりと包み込んでくれるような『カリモク』のソファーは、ついつい長居してしまうと好評なんだとか。筆者もゆったりとリラックスしてしまいました。

店内はテーブルが7つとカウンターで20席が用意されています。

画像:木村純子

壁にはフランス画家の絵が並んでおり、これらはオープン当時からほとんど変わらないんだそうですよ。

お店一番のこだわりは、メニューでもインテリアでもなく、“いつ来ても変わらない居心地の良さ”なんだそう。

心地良く包み込んでくれるソファー、静かな音楽、オーソドックスなメニュー、気持ちの良い接客。そんな“変わらない”を求めて開店当時から通う常連さんも多いんだとか。

まさにいつ来ても気持ち良く過ごせる“隠れ家”なんですね。

 

■2階は姉妹店のカフェ『molly(モリー)』

画像:木村純子

もう一つの人気の秘密は、2階に上がった姉妹店の『カフェモリー』。

1階の『エリックライフカフェ』はミッドセンチュリーな大人カフェですが、『カフェモリー』はガーリーテイストなカフェ。

こちらの『カフェモリー』でも、『エリックライフカフェ』とほとんど変わらないメニューをいただけるんだとか。満席でも、もう1つのお店に空いた席があれば案内してくれるんだそうですよ。

先ほどご紹介した『季節のタルト』も、モリーでいただけるそうです。

 

いかがですか?

隠れ家カフェで居心地の良いソファーでまったりとした時間を過ごしてみませんか。

<店舗情報>
eric-life (=cafe) (エリックライフ カフェ)
住所:愛知県名古屋市中区大須2-11-18
アクセス:地下鉄大須観音駅から徒歩1分
電話:052-222-1555
営業時間:11:30~23:00
定休日:無休
駐車場:無(近隣に有料近パーキング有)

【画像】
※ 木村 純子

※ この記事は、2018年2月時点の情報です。