CUCURU(ククル) > ライフスタイル > 高校生まで医療費を全額補助!長野県・下條村の「子育てサポート」が手厚い

高校生まで医療費を全額補助!長野県・下條村の「子育てサポート」が手厚い

画像:下條村 『リフレッシュパーク』

子育て中は孤独や金銭面の不安を感じ、ネガティブな気分になってしまうことも。こうした状況を助けるため、地方ではありがたい政策を行っているところもあるんですよ。

というわけで今回は、3歳の女の子のママである橋本めぐみさんと一緒に、“地方での子育てや暮らし方”を考えていきます。

 

■行政の「子育てサポート」を調べてみよう!

橋本さんが住んでいる地域の行政は、どんな子育て支援を行っているんですか?

「よく相談員さんが電話をくださったり、訪ねてきてくださったりしたのが、とてもうれしかったですね」

子育て中はママが孤独になってしまいがちなので、そういった支援は確かにうれしいですね!

「我が子が1~2歳の頃は自分も子育てにかなり手一杯だったので、声をかけてもらえるだけでホッとしました」

子どもって、急に体調を崩してしまったり熱を出してしまったりすることもありますもんね。私の住んでいる名古屋市では、中学生まで医療費が無料だったので、すごく助かりました。

また名古屋市には、授業後も小学校に子どもが残って宿題をしたり遊んだりできる“トワイライトスクール”という仕組みもありますね。

「岐阜県の大垣市も子どもの医療費が安いです。実際に私の義兄夫婦もそういった行政サポートに魅力を感じて、大垣市にマイホームを建てていましたよ」

やはり子育てをするときには、自分の住んでいる地域や住みたい地域の行政サポートを事前に調べておきたいですね!

 

■「下條村」は、高校生まで医療費を全額補助!

画像:CUCURU編集部

子育てには大変なことがたくさんありますが、なかでも親御さんにとって大変なのは、“孤独を感じてしまうこと”や“お金がかかること”なのではないでしょうか。

「わかります。私の娘が1~2歳で子育てが特に大変だったときは、両親も子育てに協力的だったんですが、それでも孤独を感じたり、悩んでしまったりした時期がありました」

だからこそ行政がどんな支援をしてくれるのかは気になるところですよね。

私がオススメしたいのは、名古屋から車で1時半間ほどの距離にある“長野県下伊那郡下條村”の政策です。

下條村では、なんと高校生まで医療費を全額補助してくれたり、給食費を70%補助してくれたりするんですよ! 下條村にはまださまざまなサポートがあるので、来週もまた詳しくご説明しますね。

いかがですか?

行政が行っている子育てサポートは、やはり手厚い方が良いですよね。事前にしっかりと調べておくと、子育てもより安心してできるかもしれません。

 

『キラママ de CUCURU』は、『radiko(ラジコ)』で聴取することができます。(※放送後1週間まで聴取可能です。エリア内は無料で聴取いただけますが、エリア外はプレミアム会員登録が必要です。スマートフォンの場合はアプリダウンロードが必要です。詳細はhttp://radiko.jp/まで)

【3月8日(木)放送】

 

<今日の出演ママ情報>

橋本 めぐみ(はしもと めぐみ)
司会事務所MCクローバー代表。フリーアナウンサー。研修講師。Facebook:https://www.facebook.com/megumi.hashimoto.319

<番組情報>
CBCラジオ キラママ de CUCURU
東海エリア最大級のママコミュニティ『キラキラママ☆プロジェクト(通称:キラママ)』と、女性のための地域密着型情報サイト『CUCURU(ククル)』がコラボした、ママのための情報発信番組。パーソナリティは、平野裕加里さん。出演は『キラキラママ☆プロジェクト』の元気なママたち。
放送日時:毎週月曜~金曜夕方17:22頃
ラジオ公式HP:http://blog.hicbc.com/radio/kiramama/

【参考】

名古屋市 子ども医療費助成制度
名古屋市 トワイライトスクール
大垣市 子ども医療費助成制度

【画像】
※ CUCURU編集部

Sponsored by 下條村

Recommend今あなたにおすすめ