CUCURU(ククル) > ライフスタイル > 自然に触れて子どもの心が健やかに!「田舎で子育てをするメリット」とは

自然に触れて子どもの心が健やかに!「田舎で子育てをするメリット」とは

画像:下條村

地方での子育ては、都会での子育てにはないメリットがたくさん得られるものです。

そこで今回は、3歳の女の子のママである橋本めぐみさんと一緒に、“地方での子育てや暮らし方”についてお話ししました。

 

■地方での子育ては「子どもの五感」が刺激できる!

橋本さん自身は、どんなところで育ったんですか?

「私は岐阜県の多治見市出身です。山や田んぼがあって、名古屋のような都会と比べると自然が豊かで、いわゆる“田舎”育ちですね」

私も愛知県で育っているんですが、草花で遊んだりして走り回りながら育ちました(笑)

子育ては田舎と都会どちらがいいのか単純に答えが出るものではないと思うんですが、子育て中には自然が欲しいなと思いますよね。

「そうですね。公園が近くにあったり、自然が目に入ったりすると生活しやすいかなと思います。

私自身も、そんな自然豊かな土地で子ども時代を過ごせて良かったですし、我が子にも自然に触れる機会をたくさん作ってあげたいですね」

私自身は娘が幼稚園の頃、子どもの体を作るために太陽に当たったり、風や土に触れたりすることで“五感を刺激すること”が大事だなと思ったんです。

「すごいですね! 私もぜひ実践してみたいです。

子どもは遊びの天才だから、公園に遊具がなくても遊びを見つけてくれますしね。想像力を活かした遊びができる点は、田舎ならではかもしれませんね」

 

■地方は、地域ぐるみで子育てができる

画像:CUCURU編集部

実際に田舎で育ってきた橋本さんが感じる、“田舎での子育ての良さ”とは、どんなところだと思いますか?

「田舎は周りの目が温かいですよね。ご近所同士のつながりも強いことが多いので、子育てのときに助け合えると思います。

アットホームな環境に、子どもはもちろん、親御さんも助けられますよね」

そうですよね。子育てをするときは、親御さん自身にも子どもにも良い影響を与えられる場所を選びたいですね。

 

いかがですか?

我が子の心の成長を育んでいくには、自然豊かで地域のつながりが強い“田舎”も適しているのかもしれませんね。

 

『キラママ de CUCURU』は、『radiko(ラジコ)』で聴取することができます。(※放送後1週間まで聴取可能です。エリア内は無料で聴取いただけますが、エリア外はプレミアム会員登録が必要です。スマートフォンの場合はアプリダウンロードが必要です。詳細はhttp://radiko.jp/まで)

【3月1日(木)放送】

 

<今日の出演ママ情報>

橋本 めぐみ(はしもと めぐみ)
司会事務所MCクローバー代表。フリーアナウンサー。研修講師。Facebook:https://www.facebook.com/megumi.hashimoto.319

<番組情報>
CBCラジオ キラママ de CUCURU
東海エリア最大級のママコミュニティ『キラキラママ☆プロジェクト(通称:キラママ)』と、女性のための地域密着型情報サイト『CUCURU(ククル)』がコラボした、ママのための情報発信番組。パーソナリティは、平野裕加里さん。出演は『キラキラママ☆プロジェクト』の元気なママたち。
放送日時:毎週月曜~金曜夕方17:22頃
ラジオ公式HP:http://blog.hicbc.com/radio/kiramama/

【画像】
※ CUCURU編集部

Sponsored by 下條村

Recommend今あなたにおすすめ