CUCURU(ククル) > グルメ > 超熟成玉ねぎスープがたまらん!名古屋城近く『白壁あおい』の人気中華そば

超熟成玉ねぎスープがたまらん!名古屋城近く『白壁あおい』の人気中華そば

画像:大橋千珠

寒い時期にはラーメンを食べると温まりますよね。

名古屋市東区にある『中華そば白壁 あおい』は人気のラーメン店で、連日大勢のお客さんが訪れています。

このお店の中華そばは、ベースとなるスープの上品な甘さが特徴! 早速筆者も、話題のラーメンをいただいてみました。

 

■「超熟成玉ねぎスープ」がウマい!

『中華そば白壁 あおい』のこだわりは、なんといってもラーメンのスープ。

画像:大橋千珠

看板メニューの『中華そば』(700円)、『味噌そば』(800円)には、“超熟成玉ねぎスープ”が使用されているんだそう。

大量に玉ねぎが仕込まれており、玉ねぎの濃厚な甘みを感じられるスープです。なんと通常の5~6倍もの玉ねぎを使用するんだそうですよ!

濃厚ですが、玉ねぎの旨味がきいていて後味はすっきりとしています。ついつい飲み干せるほどの味わいです。

 

■この時期の人気は『味噌そば』

画像:大橋千珠

お店で一番の人気は『中華そば』ですが、今のような寒い時期は中華そばと同じくらい『味噌そば』も注文が入るそう。筆者も早速味噌そばを注文。

ビジュアルはこってりとした印象ですが、食べてみて驚くほどあっさりと食べられます。

鶏ガラ、豚骨、牛肉でとった出汁に、さらに魚系の出汁を4種類(サバブシ、ムロアジ、ソウダガツオ、ニボシ)も加えているんだそう。旨味が重なり、非常に深みのある味わいです。

画像:大橋千珠

味噌は、信州味噌・大分の麦味噌・仙台の麹味噌の3種類を合わせ、1週間寝かせて作ったブレンド味噌。味噌と出汁がマッチし、コクのあるスープに仕上がっています。

麺は店内で毎朝、麺職人が打っている自家製麺だそうです。市販の麺より水分を多く含む多加水麺とのこと、つるつるの喉越しがたまりません。

トッピングのひき肉はピリッと辛味もあり、もやし、ネギはシャキシャキ。食感も楽しいですね。

さらにチャーシューは口に入れるとほろほろと崩れ、驚くほど柔らかいですよ。

 

■他にも『台湾そば』『まぜそば』など豊富な品揃え

他にも『台湾そば』(750円)や『辛味噌そば』(800円)など豊富な種類のメニューがあります。

若い方には、チャーシューの旨味の入った醤油ダレを熟成させて作った『まぜそば』(850円)が断然人気だとか。

自家製極太麺にチャーシュー、もやし、極太メンマ、イカ入り天かすなど盛りだくさんトッピングを、しっかり混ぜていただくとおいしいそうですよ! こちらも魅力的ですね。

最寄りの名鉄瀬戸線東大手駅からは徒歩10分です。車で行かれる方は、近隣の名鉄協商の駐車券をいただけるそうですよ。

 

いかがですか?

玉ねぎの甘さが詰まった絶品中華そばを食べたい方、3種類の味噌がブレンドされた味噌そばやトッピングたっぷりのまぜそばを食べたい方、ぜひ行かれてみてくださいね。

<店舗情報>
中華そば 白壁 あおい
住所:愛知県名古屋市東区白壁1-36
電話:052-971-0187
営業時間:11:30~14:00 18:00~21:30
定休日:月曜、木曜

※ この記事は2018年2月時点の情報です。