CUCURU(ククル) > ライフスタイル > ママ必見!大学教授が教える「子どもの食事面」で入園前にしておくと良いこと

ママ必見!大学教授が教える「子どもの食事面」で入園前にしておくと良いこと

画像:monogocoro* / PIXTA(ピクスタ)

春を迎え、いよいよ新しい生活が始まるという方も多いのではないでしょうか?

4月から入園を予定されているママと子どもたちにとって、入園前は親子で過ごす大切な時間です。

入園に対する不安を少しでも解消していただくために、本日は“子どもの食事面で入園前にしておくと良いこと”というテーマで、名古屋短期大学保育科教授の小川雄二先生にお話を伺ってきましたのでご紹介いたします!

 

園生活を楽しむためにも食事は大切

園生活を送るにあたって大切なのが、昼食やおやつの時間を楽しく過ごすことができるかということ。園では家と違いお弁当や給食になるとともに、家では食べたことがない料理や食材が出てくる可能性があります。

それまでは家でママと食べていた昼食を、お友だちや先生と一緒に決まった時間内に食べ終えなければなりません。慣れるまでは大変かと思いますが、お友だちと食べることの楽しさを知ることで、昼食時間を楽しめるようになります。

 

■子どもの食事面で入園前にしておくと良いこと

それでは、食事を楽しめるようになるために、入園前に家庭でしておくと良いことをお伝えします!

(1)好きなもの、食べたいものを増やしましょう

給食には、今まで家で食べたことがない料理やおやつが出てくる可能性があります。まだまだ食べられないだろうと思い、食べさせていなかった食材(例:海藻類や魚)が出てくる可能性も。

家庭の食事では、今までに食べたことがない食材にもチャレンジし、好きな食材を少しでも増やしておくことが重要です。

(2)昼食の時にお腹がすいているようにしましょう

食事をおいしく食べるために大切なことは、空腹であること。園の昼食時間は11:30頃です。そこで、少し早めの朝ごはんにして、11:30頃にお腹がすくリズムを作っておきましょう。

また、家では小腹がすいた時などにおやつでお菓子や果物を与えていたかもしれませんが、おやつは時間を決めて一定量のみあげるようにしましょう。3度の食事できちんと食べられるようになるためにも、今からリズムを整えていくことが大事です。

(3)上手に噛めるようにしましょう

咀嚼(そしゃく)は乳歯が生えそろう3歳ごろに完成すると言われていますが、時期に関しては個人差があります。ただ、今まで食べたことがないものや調理法によっては、咀嚼が苦手な食材があるかもしれません。

家での食事では、できるだけ噛むことを意識させるように食材にも注意していきましょう。

(4)人と一緒に食べることを楽しめるようにしましょう

“食事=楽しい”と感じるために大切なのは、食事を一緒に楽しむという感覚を知っていることが重要です。

家事育児に忙しい毎日だと思いますが、食事やおやつの時間を“親子で楽しむ時間”と意識して、一緒に楽しみましょう。

(5)食事作りや準備に関わるようにしましょう

食事を楽しむために有効なことの一つとして、食事に関わることがあります。簡単な食事作りや配膳などの準備を手伝うことは子どもの自信にも繋がります。

難しいことではなく、お箸や食器を並べる、コップを出す、野菜の葉をちぎるなど簡単なことからやらせてみて、それが大好きになると良いと思います。

(6)食べ物を話題にできるようにしましょう

家庭の中で食べ物についてお話をすることを意識しましょう。話題は難しいことでなくても構いません。

ママが小さいころ好きだった食べ物や、好きなおやつなど身近な話題から、子どもが食事に対する興味を持ち話題にできるようにすると、園での食事の時のお友達との会話が弾みます。

(7)年齢相応の食具の扱いと食事のマナーを身につけましょう

入園の年齢によって使える食具に差がありますが、3歳児(年少組)の入園であれば、スプーンやフォークだけではなく、お箸を触らせ、正しい持ち方を教えてあげましょう。

また、「いただきます」や「ごちそうさま」の挨拶や正しい姿勢で食べることなど、食事のマナーも少しずつ教えていくと良いでしょう。

 

いかがですか?

今回は、“子どもの食事面で入園前にしておくと良いこと”についてお伝えいたしました。

毎日の生活の中で、3度の食事やおやつは活動のエネルギーを得るためにも大切です。お友だちと一緒に園でも食事を楽しめるように、今から家での食を見直していきましょう。

【取材協力】
名古屋短期大学保育科教授 小川雄二先生・・・農学博士、“子どもの食と栄養”について教鞭を執り、子どもが楽しく食べることの大切さを多くの人に伝えることをライフワークとして活動。著書に『五感イキイキ!心と体を育てる食育』日本出版社、『幼児期の保育と食育:保育園・幼稚園での食育のすすめ方』芽ばえ社など。

【画像】
※ monogocoro* / PIXTA(ピクスタ)