CUCURU(ククル) > グルメ > 特注ケーキも芸術的!名古屋市名東区の人気ケーキ店『パティスリーDear』

特注ケーキも芸術的!名古屋市名東区の人気ケーキ店『パティスリーDear』

画像:かねお友香

名古屋市名東区・藤が丘に2017年3月に誕生した、家族3人で切り盛りする街のケーキ店『創作洋菓子 パティスリーDear』。

ケーキ類は約20種類、焼き菓子も20種類近くが常時揃っており、クリスマスケーキは予約が殺到しすぎて最後は予約をお断りせざるを得なかったというほどの人気店です。

というわけで、かわいらしい外観の『パティスリーDear』に筆者も早速伺いました!

 

■ケーキは、味も見た目も芸術的

画像:かねお友香

外観に負けず劣らず、店内もステキです。筆者は夕方に伺いましたが、すでにケーキは残りわずか。

シェフの技術をフルに結集させた、選りすぐりのケーキが揃います。

名古屋や岐阜のホテル・結婚式場で長年キャリアを積んだシェフが作るケーキは、一つ一つが丁寧に作り上げられている、まさに“作品”のようなスイーツ。

左からショートケーキ、シシリー
画像:かねお友香

左からイチゴミルフィーユ、赤すぐりのムース
画像:かねお友香

シェフの手にかかると、ショートケーキも一味違った見た目に。ホールケーキをピースごとに切って提供するのが一般的ですが、『パティスリ―Dear』では丸くてかわいらしいシルエットのケーキに。

また、ミルフィーユは食べやすくアレンジされているなど、食べる人のことを最大限に考えた丁寧な仕上がりのスイーツが豊富に売られています。

 

■希望通りに作ってくれるホールケーキが人気!

お客さんへの心配りがうれしい『パティスリ―Dear』ですが、ホールケーキを注文する際にもオリジナルのサービスがあるとのこと。

なんと、ホールケーキをお客さんの要望に合わせてカスタマイズできるんだそう!

画像:パティスリーDear

例えばこちらのホールケーキ。「半分ずつ味を変えてほしい」とのオーダーに、チョコレート味と生クリーム味のケーキがひとつで味わえるようなケーキを作ったんだとか。

ホールケーキで2つの味が楽しめるなんてぜいたくですね!

画像:パティスリーDear

またこちらは、「ママのためにデザインしたケーキを作って」というお子さんからのオーダー。お子さんのデザイン画を元にほぼ忠実に再現!

ママもきっと、とってもうれしかったはず。

画像:パティスリーDear

さらにこちらは、「プリンでデコレーションケーキを」とオーダー。

見事に要望に応えていますね。しかもすごい技術力!

このほかにも「(生後6か月を祝う)2分の1誕生日用ケーキを」「フルーツてんこ盛りのケーキを」なんてオーダーもあったそう。

シェフによれば、「これまでも極力、ご要望に応えてきました。10日前までにご予約いただければ」とのことでした。

 

■クッキーにはオリジナルメッセージを

画像:かねお友香

さらに、30枚以上のクッキーを注文した際には、クッキーにメッセージを書いてもらうことも可能なんだとか(5文字まで・事前申し込みが必要)。

お店の開店祝いに屋号をクッキーに書いてもらった方もいたそうですよ。

お店では「ありがとう」「おめでとう」「すき」などと書かれた、ステキなクッキーが多数販売されていました。お値段は、1枚100円(税抜)。

 

■バレンタイン限定!「とろーりエクレア」

間もなく訪れる。というわけで『パティスリ―Dear』でも、バレンタイン限定のエクレア(税抜250円)が販売されるとのこと。

画像:かねお友香

なんとお客さんに手渡す直前に、特製のチョコをたっぷりかけてくれるんです!

ツヤツヤのチョコレートに、思わず笑顔になりますね。筆者もお先に試食しましたが、今までに食べたことのない、とってもおいしいエクレアでした。

期間は2月13日(火)~14日(水)。購入後にクジをひいて当たると、驚くほど大きなビックエクレアと交換してくれるキャンペーンもあるそうですよ。

 

いかがですか?

記念日やお祝い、バレンタインデーに、特注ケーキやメッセージクッキーを注文してみるのも良さそうですね。

<店舗情報>
創作洋菓子 パティスリーDear
住所:愛知県名古屋市名東区富が丘37
アクセス:下鉄東山線藤が丘駅徒歩10分
電話:052-773-0305
営業時間:10:00~18:00
定休日:水曜日、第2・4火曜日

【画像】
※ かねお友香
※ パティスリーDear