CUCURU(ククル) > グルメ > レンジでたった数分!バレンタインに作りたい「チョコフォンデュ」レシピ

レンジでたった数分!バレンタインに作りたい「チョコフォンデュ」レシピ

画像:のこ

インスタ映え間違い無しの“チョコレートフォンデュ”。実は家庭でカンタンに作ることができるって、ご存知ですか? 自宅で手作りすれば、好きな果物やお菓子を持ち寄って、お気に入りの味を探すのも盛り上がりますよ。

家族と、恋人と、女子会で……今年のバレンタインは、チョコレートフォンデュで愛を深めてみてはいかがでしょうか。

今回は、たった数分で簡単にできる板チョコを使った“チョコレートフォンデュ”のレシピをご紹介します。

しかも洗い物も少なく、湯せんで慎重にチョコレートを溶かす必要もない上に、とってもおいしいので、病みつきになること間違いなし!

 

■板チョコで簡単に作れる「チョコレートフォンデュ」

それでは作り方をご紹介します。ポイントは“電子レンジを使うこと”。

<材料> 2~3人分

板チョコ(100g)・・・2枚

牛乳・・・大さじ3

生クリーム・・・大さじ3

お好みのフルーツ、お菓子・・・適量

画像:のこ

板チョコは、ビターやミルクの配合をお好みで調整するのも楽しいですよ。

お好みのフルーツは一口サイズに切って、事前にお皿に盛り付けておきましょう。

<作り方>

画像:のこ

(1)板チョコを細かく刻みます。

(2)刻み終わったら、耐熱容器に(1)、牛乳、生クリームを入れましょう。

(3)電子レンジ500Wで1分間加熱します。

(4)スプーンや木べらで全体が滑らかになるまでかき混ぜれば、フォンデュソースの完成!

作り方はたったこれだけです。とても簡単ですよね。

電子レンジは各家庭で温度が異なりますので、沸騰しすぎないように様子を見ながら加熱してくださいね。

また、電子レンジが使えない器の場合は、材料を入れた小鍋を火にかけて溶かしてから、器に移す方法でも作ることができますよ!

 

■定番?意外?チョコレートフォンデュ好きがオススメするイチオシ具材

自宅で作れば、好きな具材で楽しめるチョコレートフォンデュ。

というわけで、チョコレートフォンデュ好きの筆者が実際に食べておいしかったオススメの具材をご紹介します。

(1)程よい酸味がおいしい!キウイがあればエンドレスに

画像:のこ

オススメなのは、意外にもキウイ。

イチゴやバナナ、マシュマロなどの定番の具材をお皿に並べたときに、キウイのグリーンがあるだけで彩りが豊かになって写真のクオリティも上がるのです。インスタ映えするには、キウイは欠かせません。

さらに、引き立て上手なのは、見た目だけではありません。

キウイのすっきりとした酸味がチョコとよく合うだけでなく、甘い食材の合間にキウイを食べると口がすっきりするので、いくらでもチョコレートフォンデュを食べられちゃいますよ。

(2)食感が楽しい『ルマンド』でぜいたくな気分に

画像:のこ

もうひとつのオススメは、みんな大好きなお菓子『ルマンド』です。

もともとチョコレートがコーティングされているのに、さらにチョコレートをつけて頂くというぜいたくさ。

ルマンドの繊細でパリッとした生地に、濃厚で温かいチョコレートをまとわせたら、それはもう至福の味ですよ。

 

簡単で、おいしくて、インスタ映えして、盛り上がる!

こんなに良いことづくめのチョコレートフォンデュ、ぜひご家庭でお試しくださいね。

【画像】
※のこ