CUCURU(ククル) > グルメ > 世界に誇る名古屋の逸品!『ショコラトリータカス』のおすすめチョコレート3つ

世界に誇る名古屋の逸品!『ショコラトリータカス』のおすすめチョコレート3つ

画像:夏目佳代

この時期になると、気になるのがバレンタインデーのチョコレート。すでに下見をしている方も多いのではないでしょうか。

愛知県名古屋市中区、地下鉄久屋大通駅2A出口すぐのところにある『CHOCOLATERIE TAKASU(ショコラトリータカス)』は、名古屋のチョコレート好きに有名なお店です。

そんな『ショコラトリータカス』から、バレンタインにオススメな3種類のチョコレートをご紹介します。

 

■1:世界最大級の祭典で発表された逸品『2017コレクション』

画像:夏目佳代

『ショコラトリータカス』で、今年最も購入してみたいのは4種のチョコレートが入った『2017コレクション』(1,500円)。

こちらは、お店のオーナーショコラティエ・高須聡さんが、フランスで行われる世界で最も権威のあるチョコレートの品評会C.C.C(Club des Croqueurs de Chocolat クラブ・デ・クロクール・ドゥ・ショコラ)で発表したチョコレートです。

その気になる中身は“パッションフルーツと抹茶”、“イチジクとウイスキー”、“ドライ柚子とプラリネ”、“あんずと金木犀”といった和を感じられるもの。

どれも意外な組み合わせで、今まで食べたことのないようなチョコレートですね。特に、ドライにしてから香りを抽出されたという金木犀はぜひ食べてみたい一品です。

 

■2:豆から選んで作ったビターチョコレート『アンナマリア』

画像:夏目佳代

次にオススメしたいのは、高須さん自ら、南米コロンビアに足を運び厳選したカカオ豆を使用した、ビターチョコレート『アンナマリア』(1,200円)。

こちらは砂糖不使用なので、糖分を抑えたい方にはピッタリ。またカカオの奥深い香りとビターな味わいが、お酒にも合いそうなチョコレートです。

 

■3:ベトナム産カカオを使った『フェアトレードチョコレート』

画像:夏目佳代

発展途上国の生産者をサポートする国際的な運動、フェアトレード。

『ショコラトリータカス』では、カカオからチョコレートまでを長く安定して供給することを目的とした、“カカオトレース認証”のチョコレートも販売されています。

「チョコレートの未来を繋げたい」という高須さんの想いから、売り上げの一部をカカオ生産者に還元する仕組みを採用。

ショコラトリータカスで販売されているフェアトレードチョコレートは、ベトナム産のカカオが100%使用されているそうですよ。

 

■カフェスペースではケーキやお酒も

画像:夏目佳代

シャビーシックでおしゃれな店内には、カフェスペースも!

パティシエとしても活躍している高須さんのケーキはもちろん、コロンビア産のコーヒーや、ヨーロッパのビール、ワインもいただけますよ。

画像:夏目佳代

ショーケースには宝石のようなケーキがたくさん並び、ケーキやチョコレートと共にワインをいただく休日を過ごしてみたくなるようなステキな空間です。

画像:夏目佳代

画像:夏目佳代

また、パッと目を引く、大きくてかわいらしいチョコレートも販売されています。特別なプレゼントやお祝いなどに贈れば、喜んでもらえること間違いなしですね。

画像:夏目佳代

お店の前には一休みできるテーブルもあるので、テイクアウトしたチョコレートやコーヒーを外で食べてもOK。もう気分はパリジェンヌですね。

 

画像:夏目佳代

チョコレートを買いに、ケーキを食べに、何度も足を運んでみたくなってしまう『ショコラトリータカス』。ぜひ一度訪れてみてくださいね。

<店舗情報>
CHOCOLATERIE TAKASU(ショコラトリータカス)
住所:愛知県名古屋市中区丸の内3-19-14
電話番号:052-973-0999
営業時間:10:00~20:00
定休日:月曜日

【画像】
※夏目佳代

Recommend今あなたにおすすめ