CUCURU(ククル) > グルメ > 御園座オープンにあわせて行きたい!『御園小町』のグルメがウマい

御園座オープンにあわせて行きたい!『御園小町』のグルメがウマい

画像:木村 純子

愛知県名古屋市中区・伏見の『御園座』では、2018年4月のこけら落としを前に、去年12月『御園小町』がオープンしました。

御園小町は、モーニングからランチ、夜はクラフトビールの飲み比べまで、さまざまなシーンで気軽に楽しめるお店とのこと。早速筆者も伺いました!

 

■明るく開放的な店内でゆったり

こけら落としを控える『御園座』の1階にお店を構えるのが、今回ご紹介する『御園小町』。お店の中に入ると……

画像:木村 純子

広々とした店内は明るく開放的、なんと140席もあるんだそう。テーブルの配置もとってもおしゃれで、寛げる空間になっています。

食事はカウンターでお会計をすませ、料理ができると取りに行くシステムです。

画像:木村 純子

奥のカウンターには、はめこみ式のベビーチェアも用意されているんですよ。これなら向かい合って食事ができて、ママもベビーも安心ですね。

 

■栄養バランスもばっちりの「和モーニング」

画像:御園小町

御園小町は、平日は朝の7:00(土日祝は10:00)から営業しており、和洋3種類のモーニングが用意されています。

朝食はサラダもついて500円~。栄養バランスの取れた食事が朝からしっかり食べられるのはうれしいですね。

モーニングは11:00まで楽しむことができますよ。

 

■野菜がたっぷり食べられる!ランチも大人気

御園小町では、ボリューム満点のランチも楽しむことができます。

画像:木村 純子

ランチのなかでも特に人気が高いのが、飛騨牛と飛騨旨豚を使った『御園ハンブルグランチ』(900円)。

メインディッシュのハンバーグが、なんと巾着に包まれたかわいらしい姿で出てきます。

ランチの主食は、白米・キヌア入りご飯・ロールパンからお好みのものをチョイス。さらにスープも、赤だし味噌汁・洋風スープから選べるんだそう。

画像:御園小町

紐をとくと、中からおいしそうな煮込みハンバーグが現れます。

デミクラスソースには名古屋名物“八丁みそ”を隠し味に使用しており、ぐっとコクが増した深みのあるハンバーグです。

画像:木村 純子

そして特に女性にうれしいのは、こちらのサラダコーナー! ランチのサラダは、常時8種類以上並んでいる野菜から好きなものを好きなだけ盛り付けることができるんです。

ドレッシングも5種類が用意され、人気が高いのはゴマ・青しそ・シーザーサラダなんだとか。ただし、サラダの盛り付けは1回限りなのでご注意を!

11:00~15:00の間に楽しめるランチ、メニューは他にも『オムライスランチ』(800円)、『野菜カレーランチ』(800円)など5種類が用意されています。

 

■気軽に食べられる『御園サンドロール』も気になる

画像:木村 純子

テイクアウトでも気軽に楽しめるのがこちらの『御園サンドロール』(各200円~)。なんと18種類ものメニューが用意されているんだそうですよ!

店頭にも並んでいますが、イートインの方は注文後その場で作ってくれるので、できたてを食べることができます。

人気ベスト3は『あんマーガリン』(200円)『車海老フライ』(480円)『アボガドサーモン』(480円)なんだそう。

また、お店のイチオシは『だし巻き玉子』(330円)。一見意外な組み合わせですが、だし巻き玉子のだしがたっぷりパンにしみこんでおり、口あたりが絶妙ですよ。

 

■デザートには、しゃちの形の『御園焼』を

画像:木村 純子

もう一つのお店の自慢が3種類の『御園焼』(200円~)。表はシャチ、裏側は『御園小町』のロゴが入っているというこだわりぶりです。粒あん・白粒あん・八丁みそあんと3種類から選べます。

筆者も珍しい『八丁みそあん』をいただいてみましたが、絶妙な甘辛さでクセになるおいしさ。甘い物が苦手な方もおいしく頂けそうな味わいですよ。頭からしっぽまであんがギッシリと詰まっており、ボリュームも満点ですよ!

『八丁みそあん』はお土産としても大人気なんだそう。4個以上だとオリジナルのおしゃれな箱に入れてもらえますよ!

 

■コーヒーはなんと100円!ドリンクも充実

画像:木村 純子

筆者が感動したのはこちらの『100円コーヒー』。カウンターでお会計して紙コップをもらい、セルフサービスで淹れます。

筆者もいただきましたが、その場で豆から淹れているコーヒーは100円(税抜93円)と言えどあなどれないおいしさでした。これなら毎日でも気軽に立ち寄れますよね。

画像:御園小町

夜のおすすめは地元のクラフトビール。『御園ビール』『金しゃちプラチナエール』『金しゃち名古屋赤味噌ラガー』(各680円)と3種類が揃っています。

一番の人気は、クラフトビール3種類を小さめのグラスで一度に味わえる『飲み比べセット』なんだそう。

 

他にもたくさんの種類のお弁当やパンが並び、お店で食べることもテイクアウトすることもできます。地元のお土産コーナーや歌舞伎グッズ、さらには『御園座』ラベルのワインや日本酒なども販売されていますよ!

食事をしなくても、お店を見て回るだけでも楽しめる一軒です。

<店舗情報>
御園小町
住所:名古屋市中区栄1丁目6番15号 御園座タワー1階
電話:052-218-5490
営業時間:平日7:00~22:00 / 土日祝10:00~22:00
定休日:不定休

【画像】
※ 木村 純子