CUCURU(ククル) > ライフスタイル > 【CUCURIST’sレポ】ちょっと足を延ばして東紀州なんていかが?

【CUCURIST’sレポ】ちょっと足を延ばして東紀州なんていかが?

三重の南の方…東紀州。あまり馴染みはないかもしれませんが中々いいところなんですよ!

有名な観光地としては、世界遺産になっている熊野古道がありますが、その他にも食べ物は美味しいし、温泉もありますし、釣り人が喜ぶスポットや、夏には海水浴も!

今日は尾鷲にある夢古道おわせを紹介します。
夢古道おわせの売りはなんと言っても地元のお母ちゃんが作るランチバイキング♡

画像:shoko

魚ごはんは、尾鷲のソウルフード♡尾鷲生まれの私にはまさにお袋の味♡

画像:shoko

そまってわかりますか?そま=ソマカツオ♡鰹の仲間です。生姜醤油で頂きます。

画像:shoko

尾鷲ならではの美味しい物から定番の物までお母ちゃん手作りのたくさんのお惣菜♡

もーお腹いっぱいの大満足のバイキング。

お土産物売り場には、たくさんの東紀州の名産品が♡

画像:shoko

画像:shoko

お食事処の裏には、海洋深層水の温泉施設が。女性に嬉しい、お肌スベスベ♩

休憩所には、ハンモックも。ゆらゆら眠気を誘います。

画像:shoko

 

そして、熊野古道の馬越峠にある天狗山からの初日の出は最高です!

とても自然豊かな東紀州に一度足を運んでみてはいかがでしょうか?


 


取材協力
夢古道おわせ
三重県尾鷲市向井12-4
0597-22-1124
http://yumekodo.jp/



【画像】

※  shoko

※記載内容は全て個人としての見解であり、当メディアの意見・見解を示すものでは一切ありません。