CUCURU(ククル) > グルメ > パスタにもなる!? 「もやし」を主役級おかずにするレシピ3つ

パスタにもなる!? 「もやし」を主役級おかずにするレシピ3つ

画像:photoAC

最近、野菜が高いですね。そんなときに活躍するのが、“もやし”。

シャキシャキした歯ごたえがおいしくて使い勝手がよい反面、もやしってついつい脇役として使いがちですよね。

そこで今回は、もやしを主役級においしく食べるレシピを3つご紹介します。

 

■1:もやしをイタリアンに!「パスタ風もやし」

画像:大橋千珠

パスタの代わりにもやしを使った一品。味付けはウインナーとチーズの塩味のみです。

コクがあるので最後まで飽きずに食べられますよ。

<材料>

もやし・・・1袋

生クリーム・・・150cc

オリーブオイル・・・大さじ1

玉ねぎ・・・1/4個

ウインナー・・・3個

ピザ用チーズ・・・大さじ3

<作り方>

(1)玉ねぎ、ウインナーをスライスし、オリーブオイルでじっくり炒めます。

(2)火が通ったら、生クリームを入れて煮込みます。

(3)洗って水気を切ったもやしを加えて煮込み、さらにピザ用チーズを加えて全体に馴染んだらできあがり!

生クリームで煮込むのでもやしにもしっかり味が絡み、満足度の高い一品になります。

 

■酸味とごま油で中華風に!「もやしの簡単中華和え」

画像:大橋千珠

「もやしの香りが苦手」という方も意外と多いですが、米酢とごま油の香りで中華風にアレンジすれば、とっても食べやすくなりますよ。

<材料>

人参・・・1/2本

きゅうり・・・1本

もやし・・・1袋

卵・・・1個

米酢・・・50cc

砂糖・・・大さじ1

塩・・・少々

ごま油・・・適量

<作り方>

(1)人参千切りにし、柔らかくなるまで茹でます。

(2)もやしはさっと茹でます。

(3)卵は炒り卵を作ります。きゅうりは千切りにしましょう。

(4)米酢、砂糖、塩、ごま油を合わせて、水気を切った(1)と(2)、炒り卵、きゅうりを混ぜたらできあがり!

茹でてて混ぜるだけで簡単に一品出来るのでオススメですよ。彩りもきれいな一品です。

 

■もやしを炊き込み御飯に!「もやし炊き込みご飯」

画像:大橋千珠

もやしを茹でたり、炒めたりするだけでは勿体無い! ご飯と一緒に炊き込むと食感が面白くておいしいですよ。

<材料>

もやし・・・1袋

米・・・2合

人参・・・1/2本

ほうれん草・・・1株

コンソメ顆粒・・・8g

<作り方>

(1)米を研ぎ、分量より少なめに水を計り入れます。さらにコンソメも入れましょう。

(2)もやしはさっと洗い、お釜に入れます。

(3)人参は大きめのささがきにし、お釜に入れ炊飯をします。

(4)ほうれん草を茹でて水気を切り、最後に炊き上がった(3)に加えて混ぜたらできあがり!

もやしの水分が多いので、米を炊くときの水分は控えめが良いです。

今回はコンソメを入れて洋風にしましたが、焼肉のタレ・牛肉を使ってビビンパ風にしてもおいしいですよ!

 

いかがですか? 年中安定した価格のもやし。

色々なバリエーションをコスパ良く楽しんでみてくださいね!

【画像】
※ photoAC
※ 大橋千珠