CUCURU(ククル) > グルメ > ※ 閉店 午前中にほぼ売り切れ!愛知県岡崎市のパン屋さん『福山亭』の人気の秘密とは

※ 閉店 午前中にほぼ売り切れ!愛知県岡崎市のパン屋さん『福山亭』の人気の秘密とは

画像:Cafeくろねこ

老若男女問わずみんなが大好きなパン。最近のパン屋さんは、パンの種類が豊富で目移りしてしまいますよね。

愛知県岡崎市の閑静な住宅街に、午前中でほぼ売り切れてしまうという噂のパン屋があるのをご存知ですか?

その名も『福山亭』。早速、その人気の秘密を探りに行ってきました!

 

■おしゃれな外観も人気の一つ

大通りから住宅街の中路に入り、進むこと少し。突如グレーのコンクリートの建物が!

画像:Cafeくろねこ

住宅街にありながら、普通の一軒家とは一線を画するおしゃれな佇まいのこちらが噂の『福山亭』です。お店自体は2005年にオープンし、ご夫婦で経営されているそう。2年ほど前に現在の場所に移転されたんだとか。

画像:Cafeくろねこ

カエルのモチーフが目印。筆者が訪れた際もひっきりなしにお客さんが来店しており、その人気の高さが伺えます。

 

■50種類以上のパンが並ぶ店内

画像:Cafeくろねこ

中に入ると、パンのいい香りが! 常連さんが多いのか、みなさん迷うことなく目当てのパンを選んでいました。初来店の筆者は、その種類の多さに「どれから選べばいいのか……」とかなり迷ってしまいます。

忙しくパンを焼くご主人にオススメを聞いてみると、「まずは、湯種の食パンを食べてみてください」とのこと。さらに、選んでいるパンがちょうど焼き上がると、「今出来立てですので!」と取り替えまで!

画像:Cafeくろねこ

行列のできている店内の中でも一人一人のお客さんに丁寧に対応されているのも好印象でした。

 

■筆者が選ぶベスト3はコレ!

画像:Cafeくろねこ

第3位は、店主一押しの『湯種食パン』(1斤350円)! パン屋さんの基本の味といってもいい“食パン”。これがおいしいお店は間違いないですよね! ふっくらと優しい味わいの食パンです。

画像:Cafeくろねこ

続いて第2位は、コストパフォーマンス抜群の『ミルクロール』! なんと一つ60円と破格です! 素朴な味で、ソフト系のパンが好きな方にオススメです。

画像:Cafeくろねこ

そして栄えある第1位は……『大納言フランス』(160円)! その名の通り、ハード系のフランスパンですが、中になんと和のあんこが入っているんです。

ハード系パンも好きな筆者としては、この意外な!? 組合せがとても気に入りました。

 

■オススメ時間帯や裏ワザは?

おかずパンやスイーツパンなど、豊富なパンが揃っている『福山亭』。

ただ、お昼には売り切れてしまうことが多く、開店してからもかなり混雑します。

筆者のオススメは、“10時のオープンに合わせて来店すること”。10時に行ってもすでに混んでいるのですが、開店時に行けば全種類揃っており売り切れる心配はありません。

また、お店に行くと全メニューが書いてある紙をもらうことができ、この紙を使って事前に電話やFAX注文をすることもできますよ!

ぜひみなさんも活用してみてくださいね。

 

いかがでしょうか?

おしゃれな隠れ家的パン屋さんで、あなたもお気に入りのパンがきっと見つかるはず!

<店舗情報>
福山亭
住所:愛知県岡崎市明大寺町大圦65-6
営業時間:10:00~18:00
定休日:月・火

【画像】
※ cafeくろねこ