CUCURU(ククル) > ライフスタイル > 現役ママ作家が語る!「ハンドメイド作家」をやっていてうれしかったエピソードとは

現役ママ作家が語る!「ハンドメイド作家」をやっていてうれしかったエピソードとは

画像:CUCURU編集部

近年、温かみのあるアイテムが多い“オリジナルのハンドメイドグッズ”が人気を集めていますね。

そこで今回は、リボンを使ったオリジナルアクセサリーを制作・販売しているシオザキアキコさんに、“ハンドメイド作家をやっていて良かったこと”についてうかがいました。

 

■「ママの文化祭」や「ハッピーママフェスタ」にも出店!

画像:CUCURU編集部

シオザキさんは、saltamというオリジナルブランドで、リボンアクセサリーを中心に制作・販売されているそうですね。

「はい、普段は百貨店の催事を中心に販売させていただいていますが、イベントやオンラインショップでも一部作品を販売しています。

百貨店の場合は期間限定のショップとして出店していますが、オンラインショップでは掲載されている作品であればいつでもご購入いただけます」

なるほど! イベントはどんな催しに出店するんですか?

「近々だと、1月19日(金)10:00~15:00に愛知県春日井市の総合体育館で開催される“ママの文化祭”というイベントに出店します。

他にも、1月29日(月)〜2月2日(金)に名鉄百貨店3F上りエスカレーター前、2月3日(土)〜2月9日(金)には名鉄百貨店本店2Fで出店、

そして2月23日(金)~25日(日)10:00~15:00(最終日のみ16:00まで)にナゴヤドームで開催される“ハッピーママフェスタ”にも参加しますよ!」

楽しみですね!

「イベントの醍醐味はやはり、“お客さんの感想が直接聞ける”ことですね。

本当にありがたいことにリピーターの方もたくさんいらっしゃり、“これ着けてきたよ”と私の作品を見せてくださることもあるんです。

“丈夫にできているから、全然壊れない”と喜んでいただけたときも、とてもうれしかったですね」

 

■作家としてうれしいのは、何といっても「お客さんからの声」

シオザキさんが作るのは“リボンアクセサリー”ですが、どんな方が購入するんですか?

「色々な方にご購入いただいておりますが、先日百貨店に出店したときは、80代のおばあさまが購入してくださいました。

。ご購入いただいたのはカチューシャで、“普段はアクセサリーを付けない”とおっしゃっていたんですが、試しに鏡で合わせてみたら気に入ってくださったんです。実際、本当に似合っていらっしゃったんですよ。

そのまま着けて帰ってくださったので、私も本当にうれしい経験になりました。

他にも、“次いつ来るの?”“次までに○○用意しといてね”と言ってくださる常連さんも多くいらっしゃいます。

口コミもあってまた新たなお客様が来てくださる、そんなsaltam作品を通してご縁が繋がっていくのは本当にありがたいなぁ、幸せなことだなぁと作家としてとてもうれしく思っております」

 

ハンドメイド作品を通して広がっていく人の輪にも、ほっこりとさせられますね!

 

『キラママ de CUCURU』は、『radiko(ラジコ)』で聴取することができます。(※放送後1週間まで聴取可能です。エリア内は無料で聴取いただけますが、エリア外はプレミアム会員登録が必要です。スマートフォンの場合はアプリダウンロードが必要です。詳細はhttp://radiko.jp/まで)

【1月18日(木)放送】

 

<今日の出演ママ情報>

シオザキアキコ (しおざき あきこ)
オリジナルリボンアクセサリーsaltam代表 ブログ:https://ameblo.jp/kiyoubinbo-noshu-chaku10

<番組情報>
CBCラジオ キラママ de CUCURU
東海エリア最大級のママコミュニティ『キラキラママ☆プロジェクト(通称:キラママ)』と、女性のための地域密着型情報サイト『CUCURU(ククル)』がコラボした、ママのための情報発信番組。パーソナリティは、平野裕加里さん。出演は『キラキラママ☆プロジェクト』の元気なママたち。
放送日時:毎週月曜~金曜夕方17:22頃
ラジオ公式HP:http://blog.hicbc.com/radio/kiramama/

【画像】
※ CUCURU編集部