CUCURU(ククル) > 美容・健康 > これがおすすめ!料理の美味しさ半減「キッチンのニオイ」 対処法

これがおすすめ!料理の美味しさ半減「キッチンのニオイ」 対処法

美味しい香りが漂い、家の中でも幸福を感じる場所のひとつであるキッチン。…… なのですが、どうもその魅力が伝わらないのには“キッチン特有のニオイ”が関係しているからかもしれません。

では、美味しい料理の香りを楽しむキッチンにするにはどうしたらよいのでしょうか。

ビューティーフードアドバイザーでアロマ空間デザインの資格を持つ筆者がその対処法を紹介します。

 

キッチン特有のニオイって?

キッチンは料理をする場所。色々な食材やスパイスが並んでいて、料理中は食欲をそそる香りが広がる空間です。しかし、キッチンのニオイはそれだけではありません。シンクや生ゴミのニオイも発生しますよね。それも、結構強くニオいがち。

だからと言って、芳香剤やスプレーの使用は香りが強すぎたり、食材・調理器具・コンロなどに付着したりする恐れがあるため適しません。

 

自然蒸散型のディフューザーでニオイケア

キッチンのニオイケアには、自然蒸散型のディフューザーを使用してアロマオイルを香らせるのがオススメ。熱や電源を使わないため安全であることや、香りの拡散力が自然であることが理由です。

自然蒸散型のディフューザーには、アロマオイルの原液を石に染み込ませるストーンディフューザーや、木・ナイロンで作られたスティック(トップ画像参照)にオイルを吸い上げさせるスティックディフューザーなどがあります。

インテリアとしてもオシャレなので、置いておくとキッチンが華やぎますよ。

 

ハーバル系の香りで空気清浄

最後はキッチンに適した香りです。ペパーミントやレモングラス・ローズマリーといったハーブの葉・花から抽出したすっきり清涼感のあるアロマオイルが馴染みやすいでしょう 。

また、これらの香りには抗菌作用や空気清浄作用があると言われているの で、清潔さが求められるキッチンにピッタリです。

濃厚でリッチな香りは食品の香りよりも強いので、キッチンでの使用は控えるとよいですよ。

 

「大掃除をしたのに何だかすっきりしない」という方は、空気の掃除としてニオイケアを取り入れてみてはいかがでしょうか 。いつもの料理の美味しさが一段と増して感じられるかもしれませんよ。