CUCURU(ククル) > 美容・健康 > 通勤電車でこっそり痩せ!お腹とお尻にじわじわ効く時短エクサ2つ

通勤電車でこっそり痩せ!お腹とお尻にじわじわ効く時短エクサ2つ

「寒いから」「忙しいから」と運動の機会が減る12月。運動不足による体のダルさ、重たさ、プチ太りは悩みどころですよね。でも、仕事中のデスクや湯船の中など、場所を問わずにできる“ながらエクササイズ“もあるから、ジム・ヨガに通えない方でも気軽に体を動かすことができちゃいますよ。

そこで今回は、ヨガインストラクターの筆者が“通勤中にできる簡単エクササイズ”を紹介したいと思います。

 

電車やバスはただ立ったままで

電車やバスを利用するなら、座らずに“立って”いましょう。なぜなら、ユラユラ揺れる不安定な車内で立っているだけでも、足で踏ん張ったりお腹に力を入れてバランスを取ったり、つり革をつかむ腕に力が入ったりしますよね。

ただそれだけのことのように思えるのですが、座っているときよりも約2倍近くのカロリーを消費できると言われています。これまで空席を見つけては真っ先に座っていた方も、運動不足を解消するために立って移動してみてはいかがでしょうか。

さらに「もう少し体を動かしたい」という方には、下記のエクササイズがオススメです。

 

足を小刻みに動かしてヒップアップ

車内で立っているときにできるヒップアップのエクササイズです。近頃流行りのプリンと上がったヒップを作るには、足を横・後ろに動かすエクササイズを取り入れましょう。

(1)つり革をつかんで立つ

(2)左足を後ろに持ち上げる

(3)左足をもとの位置に戻したら、横に持ち上げる

(4)左足をもとの位置に戻す

この動きをリズミカルに10回ほど繰り返したら、右側も同様に。

ただし、満員電車で大きく動くのは周囲の方の迷惑になるので混んでいたらやめましょう。

 

腹部をねじってお腹痩せ

最後は車内で立っているとき・座っているときのどちらでもおこなえるエクササイズ。上半身を軽く左にねじった状態でゆっくり5呼吸繰り返すだけ。吸う息ではお腹を膨らませ、吐く息ではへこませます。反対側も同様におこないましょう。

呼吸とねじりで内臓のマッサージができ便秘解消に役立ったり、腹筋そのものを鍛える効果にも期待できます。

隣に座っている人がビックリしないように、不自然にならない程度にねじってみてくださいね。

 

通勤時間も立派なトレーニングタイム。ぼーっと過ごすかコツコツエクササイズするかでスタイルにじわじわ差がつきますよ!