CUCURU(ククル) > グルメ > 【作りおき】切って和えるだけで簡単!“大根”を使ったレシピ<2選>

【作りおき】切って和えるだけで簡単!“大根”を使ったレシピ<2選>

焼く、煮る、蒸す、生など、どんな調理方法でも美味しい食材“大根”。秋から冬の寒くなる時期にかけて、みずみずしさや甘みが増す今が旬の食材です。今回ご紹介するのは、そんな大根を使った常備菜2品。お弁当のおかずや夜ご飯の小鉢などで味わいたいメニューです。

【冷蔵庫で4日保存可能】大根とセロリのゆずマリネ

一つ目にご紹介するのは「大根とセロリのゆずマリネ」の作り方。セロリと大根のシャキシャキとした食感と、ふわっと香るゆずが感じられる一品です。彩りが綺麗なのでお弁当のすき間おかずや、夜ご飯の付け合わせにしてみてはいかがでしょうか?冷蔵庫で4日間保存可能な作り置きレシピです。

材料(2~3人前)

・大根・・・1/3本
・セロリ・・・2本
・ゆず・・・1個
・塩・・・大さじ1

作り方

1) 大根1/3本は皮をむき、セロリ2本は筋を取り、それぞれ4cm✕1cm角のスティック型に切る。
2) (1)に塩をよく混ぜ、1時間置いてから水気をしっかり絞り、ゆず1個分の汁を加えて和える。
3) ゆずの皮を薄く切り、上にのせて出来上がり。

【冷蔵で7日保存可能】切り干し大根の時短漬け

次に紹介するのは「切り干し大根の時短漬け」のレシピ。扱いにくいと思われがちな“切り干し大根”ですが、実はいろいろな料理で活躍してくれるお助け食材なんです。今回は、切り干し大根を水戻しして調味料と和えるだけで出来る、簡単常備菜をご紹介。冷蔵庫で1週間保存可能なので、週末に作って平日の食卓の一品に加えてみてはいかがでしょうか?

材料(2~3人前)

・切り干し大根・・・50g
・生姜・・・1かけ
・鷹の爪・・・適量

・<調味料>
・酢・・・大さじ2
・醤油・・・大さじ2

作り方

1) 切り干し大根はぬるま湯に入れ、5分置く。
2) (1)の水気を絞り、ボウルに入れて生姜と<調味料>、鷹の爪と和えて完成。

writer / Oisix(オイシックス) photo / Oisix

※記事の内容(本文・画像など)に関しては、許諾を得て掲載しております。