CUCURU(ククル) > グルメ > 名古屋でもつ鍋を食べるならココ!『水炊き吟醸もつ鍋 由乃』

名古屋でもつ鍋を食べるならココ!『水炊き吟醸もつ鍋 由乃』

画像:西川奈穂美

年が明けると、新年会シーズン到来! 寒い季節の宴会では、鍋物が食べたくなりますよね。

その中でも、是非食べてみていただきたい鍋があります。

そのお店は、名古屋栄の錦に11月にオープンした『水炊き吟醸もつ鍋 由乃(ゆの)』。錦のど真ん中、ファミリーマートの上にあります。

画像:西川奈穂美

今回は、こちらのおすすめ3種類の鍋をご紹介します。

 

■1:水炊き吟醸もつ鍋

まず一つ目は、“水炊き吟醸もつ鍋”。店名にもなっているほど、一番のおすすめ看板メニューです。

画像:西川奈穂美

もつ鍋は、通常醤油か味噌出汁で出されると思いますが、ここのもつ鍋は水炊き。それだけ、もつの鮮度が良く、もつ本来の味が楽しめるということ。

何回も噛まなくても、とろけるような身と甘い脂。臭みはまったくないです。

画像:西川奈穂美

5種類の醤油などをブレンドした、オリジナルのポン酢でいただきます。これがすごくまろやかで、もつの旨味をひきたててくれます。

 

■2:タンしゃぶ鍋

続いて、“タンしゃぶ鍋”。

まな板何枚分?というくらい大きな板のうえに、色鮮やかなタンが並んできます。フォトジェニックで、見た目だけでも大盛り上がり間違いなし!

タンの根元から先端までを使っているので、部位によって食感や味が違います。

画像:西川奈穂美

画像:西川奈穂美

しゃぶしゃぶにしても、本当にやわらかくて、焼き肉のタンでは味わえない美味しさです。

 

■3:クレソン鍋

最後に“クレソン鍋”。

このクレソン、三重のきれいな水で育てた、こだわりの食材です。独特の苦味はありますが、鍋にするとそれがやわらいで食べやすいクレソンでした。

こちらを、恵那の寒天豚でくるんでいただきます。

 

■プチ贅沢なシメ

鍋といえば、残った出汁で作るもの。いくつかから選べますが、今回は“トリュフリゾット”と“ちゃんぽん麺”をチョイス。

トリュフをこれでもかとスライスしてくれてチーズとあわせるリゾット。トリュフの香りがすごく贅沢なシメです。

画像:水炊き吟醸もつ鍋 由乃

もう一つおすすめのシメが、明太子ちゃんぽん。こちらは、岩塩をふりかけていただきます。

明太子のピりっとした風味が効いた、モチモチの麺で美味しいです。

画像:西川奈穂美

 

■一品料理の「もつのから揚げ」も絶品

一品料理のおすすめも絶品です。その一つが“もつのから揚げ”。

もつをから揚げにするなんて、聞いたこともみたこともなかったのですが、外はカリッと中はトロッと脂がしみてきて、面白い食感! くせになりそうな美味しさです。

画像:西川奈穂美

デザートもいくつかあり、それぞれくどすぎず美味しいですよ。シメまで食べれちゃう女子にはうれしいですよね。

 

お店の雰囲気もお料理も、気取りすぎず、でもうるさ過ぎず。女子会でも、職場の集まりや接待でも使えそうです。交通の便もいいので、是非訪れてみてくださいね。

 

<店舗情報>

水炊き吟醸もつ鍋 由乃

住所:愛知県名古屋市中区錦3-8-19 フジスター錦ビル2F
電話番号:052-770-9284
営業時間:18:00~26:30
定休日:日曜日

 

【画像】

※ 西川奈穂美

※ 水炊き吟醸もつ鍋 由乃