CUCURU(ククル) > ライフスタイル > 2児のママ社長が教える!子育てママが華麗に「仕事復帰」するには

2児のママ社長が教える!子育てママが華麗に「仕事復帰」するには

画像:ふじよ / PIXTA(ピクスタ)

子育て中だとできる仕事にも、いろいろと制限があるもの……。中には、ブランクから“仕事探しへの抵抗感”が生まれている方もいるのではないでしょうか。

そこで今回は、主婦を中心とした女性を紹介する人材会社を経営する高橋和美さんに、“子育て中とその後のスキルアップ”について、詳しく伺いました。

 

■仕事探しは話を聞いてもらうことから始めよう

ママが仕事を始めようと思ったときには、何から始めると良いですか?

「まず、早めに行動することからですね。とはいえ、“どんな仕事にしよう”“どこに探しに行けば良いんだろう”という方も多いはず。そんなときには、たとえば人材派遣会社に行けば、話を聞いてもらいに行くような感覚で、気軽に相談できますよ」

それは子育て中の高橋さん自身も感じたことなんですね。子育て中は子どもと向き合う時間が多いから、客観的にはなかなか考えられないこともありますしね。

不安なときはまず行動してみることで、環境が変わるということなんですね。

「実際に0~3歳児の子持ちママが派遣就業している例もありますし、社内も1~2歳児のママが就業していますので、同じ目線でキャリアコンサルできるんですよ。

“明日から働きたい”ではなく、“そのうち仕事がしたいんだけど……”という漠然とした話でも大丈夫です!」

それはいいですね。「早く仕事がしたい!」という方もいれば、「心の準備が……」という方もいますからね。

なんとなく「仕事をしたいな」と思えたときに相談できるところがあるというのは、ママにとっても心強いですね!

 

■自分に自信を持つ第一歩にも!

画像:CUCURU編集部

ちょっとブランクがあって仕事を始めようとする方は、やはり“社会とのつながりがない……”と感じている方が多いんですか?

「多いですね。だから、まずはつながりを作るための一歩があると良いと思います。特に、結婚や出産を機に引っ越した方は、お友達を作るような感覚で相談に来ていただくのも良いと思います。

私自身も1年の産休を経て復帰したとき、営業職として今まで使っていた言葉が出ない自分にびっくりしたんですよ。でもきっとそれは、自分が思っているだけで相手は気づいてないんです。自分が理想に到達できていない自分にびっくりしているだけで」

なるほど。あまり気にせず、自分に自信を持って仕事に取り組めるようになることが大切なのですね!

 

いかがですか?

ブランクがあると仕事を探すことに高い壁を感じやすいものです。しかし、まずは気楽な気持ちで社会との繋がりを増やしていき、自分の居場所や自信を生みだしていくことが大切だといえそうですね!

 

『キラママ de CUCURU』は、『radiko(ラジコ)』で聴取することができます。(※放送後1週間まで聴取可能です。エリア内は無料で聴取いただけますが、エリア外はプレミアム会員登録が必要です。スマートフォンの場合はアプリダウンロードが必要です。詳細はhttp://radiko.jp/まで)

【12月18日(月)放送】

 

<今日の出演ママ情報>

高橋 和美(たかはし かずみ)
主婦を紹介する人材会社を経営、二人の子育て真っ最中! ホームページ:http://www.global-staff.co.jp/

<番組情報>
CBCラジオ キラママ de CUCURU
東海エリア最大級のママコミュニティ『キラキラママ☆プロジェクト(通称:キラママ)』と、女性のための地域密着型情報サイト『CUCURU(ククル)』がコラボした、ママのための情報発信番組。パーソナリティは、平野裕加里さん。出演は『キラキラママ☆プロジェクト』の元気なママたち。
放送日時:毎週月曜~金曜夕方17:22頃
ラジオ公式HP:http://blog.hicbc.com/radio/kiramama/

【画像】
※ ふじよ / PIXTA(ピクスタ)
※ CUCURU編集部