CUCURU(ククル) > グルメ > 愛知県碧南市で発見!ココでしか買えない「ウマい冷酒」がたまらない

愛知県碧南市で発見!ココでしか買えない「ウマい冷酒」がたまらない

名古屋出身の筆者は結婚を機に愛知県の中部である西三河へ越してきました。

右も左も何処に何のお店があるかもわからず探検したところ、オススメのスポットを発見。

今回は、愛知県碧南市にある創業まもなく100年の酒屋で見つけたオリジナル冷酒をご紹介します。

 

■愛知県碧南市にある創業100年を迎える『金原酒店』

愛知県碧南市は名古屋から車で50分ほどに位置します。碧南市には名古にはない素敵なスポットがたくさんあるんです。

筆者がオススメしたいのは、創業1923年 大正12年まもなく100年を迎える『金原酒店』。

画像提供:金原酒店

酒屋さんっていうと『サザエさん』の“三河屋さん”をイメージしませんか? お酒が売っていてそれを配達してくれる……みたいな。

こちらの『金原酒店』は老若男女のニーズに合わせた商品がたくさん販売されているんです。

特に、『金原酒店』ブランドの『シフクノキンサケ』はお酒好きの方にぜひオススメしたい一品。

 

■店主自ら田植えから参加した冷酒『シフクノキンサケ』

『金原酒店』の特別限定酒 『シフクノキンサケ』は、『金原酒店』と蔵元が特別コラボをして出来上がった冷酒です。

画像提供:金原酒店

四代目の店主が自ら田植え、稲刈り、収穫に参加しその年限定の冷酒が出来上がるんです。

画像提供:金原酒店

こちらに写っているのが四代目。見た目通りとってもユニークな店主。

画像提供:金原酒店

しかも新婚さん♪

 

■気になるそのお味は?

気になる『シフクノキンサケ』のお酒は、普段日本酒は嗜む程度の筆者がグビグビいけてしまうほど飲みやすく、優しく柔らかな感じに仕上がってます。

1月より発売されているネイビーレーベルは、味わいをまた少し変化させて販売中だそうです。

そして……平成30年にはトンネル熟成させた『シフクノキンサケ』を発売予定。

日本酒好きの方、ぜひ一度ご賞味あれ!

 

◼︎碧南市のまんまdeマルシェにも毎月出店

画像提供:金原酒店

毎月第3日曜日には愛知県碧南市の『長田農園』で開催している『まんま de マルシェ』にも出店中です。

こちらのマルシェでも試飲、購入できますので、ぜひ一度足を運んで手作り冷酒をお試しください。

 

いかがでしょうか? お酒好きの方は碧南市でしか買えないウマい冷酒『シフクノキンサケ』をぜひお楽しみくださいね。

 

<店舗情報>

金原酒店

住所:愛知県碧南市中山町6-7
TEL:0566-41-1630
営業時間:9:00~21:00
定休日:火曜日

 

【画像】

※ 金原酒店