CUCURU(ククル) > グルメ > ※ 移転 野菜が11種類も!『SOUP CURRY ISHIBA』2号店が名古屋・大須にオープン

※ 移転 野菜が11種類も!『SOUP CURRY ISHIBA』2号店が名古屋・大須にオープン

画像:じゅの

愛知県名古屋市・金山で大人気のスープカレー屋さん『SOUP CURRY ISHIBA』(スープカレーイシバ)の2号店が、同じく名古屋市内の大須エリアにオープンしました!

場所は大須観音から歩いてすぐ、赤門通りにあります。

そこで今回は、こちらのお店の“野菜をたっぷり使ったスープカレー”をご紹介します。

 

■どれも野菜たっぷり!3種類の「スープカレー」

画像:じゅの

ISHIBAの看板メニューであるスープカレーは、『CHICKEN』(チキン)、『VEGETABLE』(ベジタブル)、『PORK』(ポーク)の3種類。

ライスは別注文で100g(100円~)。ほかにもバター(50円)、納豆(100円)、あぶりチーズ(100円)、野菜まし(300円)、チキンレッグ(400円)など、トッピングも豊富にあります。

SPYCY LEVEL(辛さ)は7段階あり、4段階(50円~)から料金が追加になります。筆者は辛いもの好きですが、“LEVEL 3”で結構ピリリと辛かったです!

 

■オーナーのこだわりが詰まったスープカレー

画像:じゅの

こちらが『VEGETABLEベジタブル』(1,080円)。なんと野菜が“11種類”も入っているんですよ!

有機野菜を使っており、オーナー自ら、盛り付けのバランスまで考えて仕入いているんだとか。

さらに、じゃがいもを前日から低温で揚げたり、人参をグラッセしたりと、野菜のおいしさを引き出すために、ひと手間もふた手間をかけているとのこと!

また、オーダーを受けてから一皿ずつ作ってくれるので、アツアツ出来立てがいただけます。

 

■ライスはヘルシーな「雑穀米」を使用

画像:じゅの

ライスは雑穀米を使っており、少量の100gから選べます。

『VEGETABLEベジタブル』は下の方に大きな野菜が隠れていて、見た目よりもボリューミー。スープカレーだけも、結構お腹いっぱいになります。

そのため、カレーを食べてみてからライスを注文するのがオススメです!

また、ライスには揚げニンニクとレモンが添えられており、レモンはスープカレーの味に変化をつけたり、ライスにかけてサッパリさせたりと、様々なバリエーションを楽しむことができます。

 

■ちょうど良い辛さでガッツリ食べられる!

画像:じゅの

『VEGETABLEベジタブル』のスープは、サラッとしていてコクがあります。

また、汗が噴き出るような辛さはなく、化粧くずれの心配をせず、ガッツリ食べれちゃいます!

 

■女子ひとりでも入りやすい「カウンター席」もあり!

画像:じゅの

お店にはカウンター席がたくさん並んでおり、大きなスクリーンがある壁側にはテーブル席も2つあります。

ほとんどがカウンター席なので、女性も気軽に入ることができます。実際に女の子がひとりで来店することも多いそう!

さらに筆者が感激したのは、「トイレが広くてキレイ!」だということ。しかもトイレとは別に、大きな鏡のあるグリーンいっぱいの手洗い場も用意されています。

ほかにも嬉しいサービスを“3つ”、こっそり教えちゃいます!

(1)開店から3時まではドリンク1杯が無料

(2)充電用のコンセントが用意されている

(3)無料でwi-fiが使える

どれもうれしい心遣いですね!

画像:じゅの

今年の大みそかには“オールナイト営業”もする『SOUP CURRY ISHIBA 大須』。

カウントダウンのあとに、温かいスープカレーで温まってみてはいかが?

<店舗情報>
SOUP CURRY ISHIBA 大須
住所:愛知県名古屋市中区大須 2-29-2
電話:052-265-6330
営業時間:11:00~21:00(L.O.20:30)
定休日:不定休

【画像】
※ じゅの