CUCURU(ククル) > エンタメ > ドラゴンズの近未来エースに現役最強サウスポーがアドバイス!

ドラゴンズの近未来エースに現役最強サウスポーがアドバイス!

画像:CBCテレビ『サンデードラゴンズ』

【プロ野球おやじ戸井康成の「おっサンドラええがや」】

CBCテレビ「サンデードラゴンズ」(毎週日曜日午後12時54分から東海エリアで生放送)をみたコラム

あっという間に12月。ホント、気忙しく感じる今日この頃。ペラペラになったカレンダーの画鋲だけが、また1枚分軽くなって嬉しそう。またすぐ重たい12ヶ月分留めなきゃいけないのに……。

よしこの際、日めくりにしてもっと重たくしてやろ!

なんて脳内でくだらない事考える暇もないほど忙しい……師走です。

さて、2週間ぶりのサンドラ。シーズンオフらしく、豪華ゲスト月間!

その第1弾は小笠原慎之介投手。“近未来のエース”と紹介されてましたが、スタッフ間での苦肉の策感(?)が出ていませんか? でも、チームに“真のエース”が居ないのも事実。寂しいな。

そんな“近未来のエース”小笠原が憧れるのが、西武ライオンズ・菊池雄星投手。

同じ甲子園の星から高卒ドラフト1位でプロ入りしたサウスポー。今季志願してナゴヤドームで投げ合いました。

という事で、菊池投手にインタビューを敢行! こうやって他球団の選手をインタビューするのって新鮮!

しかも、今シーズンの小笠原の戦いを振り返るVTRを持参して観てもらうというアグレッシブさ! さすがサンドラ!

真剣にVTRに見入る菊池投手。その後、一言づつ丁寧にアドバイスを送っていました。中でも印象的だったのは、「ストレートにこだわる。こだわり続けること」これ小笠原本人が語っていたのと同じ。やはり一流は一流を知る!なのね。

さらに意外だったのは、「プロ入り5年目で二桁勝てることを目標に」というアドバイス。素人からするとプロ入り1年目から二桁勝ちたい!と思いがちですが、違うのね。菊池投手曰く、その間に自分の体重、トレーニング方法、食事などベストのものを見つけろと。「俺はこれで勝負するんだ!」いうスタイルを確立させろと。なるほど。

菊池投手も入団6年間 0・4・4・9・5・9勝と二桁届かずだったもんね。頑張れ、小笠!!

最後に菊池投手からまとめコメント。「今日はスタジオに行けなくてすみません……」

ん?あれ?? なるほど。スケジュール合わなかったのね〜。だからわざわざVTR持参した訳ね〜。さっき褒めて損したわ!

まぁ、それは冗談として菊池投手お付き合いありがとうございました。

ここまでサービスしてくれた菊池投手に対して、小笠原が「よかったら何かください!」とまさかのおねだり。 すると、VTR明けスタジオにグローブが! どこまでいい人だ、菊池雄星!!

大喜びの小笠原の横で、同じぐらいはしゃいでいたのが解説の川上憲伸さん。

菊池投手のアドバイスを聞いて、「自分のモチベーションも上がった。またやろうかな?」とまさかの現役復帰宣言!?まで飛び出しました。2人とも野球小僧の顔になってましたよ。

その他、小笠原の今シーズンを喜怒哀楽でピックアップしたり、新人の入団会見の模様もオンエア。今回も盛りだくさんの内容でした。この先のシーズンオフ企画が楽しみですな。

【CBCラジオドラ魂キング金曜担当】お茶の間代表野球ファン・戸井康成

 

【画像】

※ CBCテレビ『サンデードラゴンズ』