CUCURU(ククル) > グルメ > 季節限定!口福堂・柿次郎の「いちご和菓子」シリーズが気になる

季節限定!口福堂・柿次郎の「いちご和菓子」シリーズが気になる

画像:株式会社柿安本店

明治4年(1871年)に牛鍋店として創業以来、140年以上の歴史を誇る肉の老舗、三重県桑名市に本社をもつ『柿安本店』。

そんな柿安本店が展開する和菓子屋『口福堂』『柿次郎』が、毎年人気の“いちご大福シリーズ”に加え、いちごの和菓子を販売するんだそう!

11月24日(金)から季節限定で販売されるいちご和菓子、一体どんな味わいなのでしょうか?

 

■看板商品と奇跡のコラボ!季節限定『いちご入りわらび餅』

画像:株式会社柿安本店

柿安の料亭の味を感じさせる看板商品『料亭わらび餅』をベースにした新商品がこちら。旬のいちごとコラボレーションした『いちご入りわらび餅』(1個 税込64円)!

柔らかくもっちりとしたわらび餅にいちごのコンポートが練り込まれており、華やかな香りと甘酸っぱいフルーティーさが楽しめる一品です。

『口福堂』と『柿次郎』では、わらび餅を店頭でカットしてからきな粉と合わせているため、きな粉をより子おばしく感じることができますよ。

グラム売りだけでなく1個からも販売しているため、手土産からおやつまでさまざまな用途に合わせられますね!

 

■人気のどら焼きやお団子も「いちごバージョン」に

定番の人気商品たちにも、“いちごバージョン”が続々登場。いちごの甘酸っぱい味わいと見事にコラボレーションしています。

画像:株式会社柿安本店

こちらは、いちごコンポートとクリームを練り込んだいちご餡を、ふんわりとした皮でサンドした『いちごどら焼き』(1個 税込162円)。

クリームとどら焼きの相性は抜群! 洋風な味わいがクセになります。

画像:株式会社柿安本店

さらにこちらは、1本で2種類の味が楽しめる人気の『よくばり団子』(1本 税込151円)。

もちもちのお団子の上にいちごとミルクのタレをのせた、見た目も可愛らしいお団子です。

 

■毎年人気の「いちご大福シリーズ」ももちろん登場中

画像:株式会社柿安本店

画像:株式会社柿安本店

『口福堂』『柿次郎』のいちご大福は、なんといっても豊富な種類が魅力。

第1弾は、王道のこし餡(1個 税込259円)と和栗餡(1個 税込270円)の2種類が登場。今しか食べられない大福、気になる方はぜひ味わってみてくださいね。

クリスマスやバレンタインに合わせた限定いちご大福も登場予定とのこと。今後も楽しみですね!

 

この季節ならではのお楽しみ、いちごスイーツ。この冬のおやつタイムに、いかがですか?

 

【参考】

“看板商品「料亭わらび餅」×いちご”のコラボレーション  季節限定『いちご入りわらび餅』新登場  11月24日(金)から全国の「口福堂」「柿次郎」で発売―@Press

 

【画像】

※ 株式会社柿安本店

Recommend今あなたにおすすめ