CUCURU(ククル) > グルメ > 年末年始の手土産に!みんなに褒められる新感覚&おしゃれなエビせん

年末年始の手土産に!みんなに褒められる新感覚&おしゃれなエビせん

11月、海老せんべいの老舗から女性にぴったりなお菓子「クアトロえびチーズ・ルッソ【Lusso】」が発売されました。エビとチーズの相性へのこだわりから生まれた味は、紅茶やお酒もすすむ味。鮮やかな色味や、ゴージャスな包装も嬉しいポイントです。贈り物や女子会にぴったりですね。

海老せんべいの老舗が、「女子会にぴったりなお菓子」に試行錯誤

香川県にある海老せんべいの老舗『志満秀(SHIMAHIDE)』。1960年初めに“えびせんべい”を開発して以来60余年の歴史を持ちます。

志満秀では、従来の海老せんべいに加え、近年の時流に合わせて和菓子・洋菓子のジャンルを超えた新感覚のお菓子“クアトロえびチーズ”・“えびチーズフォンデュ”を開発するなど、新たなお菓子作りへの挑戦を続けてきました。

そんな志満秀が今回テーマに掲げたのは、昨今盛り上がっている「女子会」。お取り寄せしてSNSや女子会で友人に自慢できるお菓子を目指して試行錯誤を重ねたそうです。そして誕生したのが「クアトロえびチーズ・ルッソ【Lusso】」。名称の最後に加えられている“Lusso”は、“贅沢”を意味するイタリアの言葉。“本物をお探しの大人の女性に召し上がっていただきたい”という思いから名づけられたそうです。

各国の食材と調味料を加えて作られた、創作料理のようなお菓子

クアトロえびチーズ・ルッソ【Lusso】は、えびとチーズの相性にこだわって商品開発をされました。相性とは、“口の中でチーズと海老せんべいが同じスピードで溶ける”こと。海老せんべいの溶けるスピードを、馬鈴薯デンプンの種類とえびの配合を試行錯誤して調整したそうです。

味のバリエーションは、“フレンチ”・“イタリアン”・“中華”・“和食”と全部で4種類。たとえば、“フレンチ”ならトリュフやコンソメを加えて芳醇な香りと奥深い素材の味わいを出し、“中華”では、ラー油・中国山椒・松の実を使用してピリッとしたスパイシーな香りと木の実の味わいに。それぞれの国の特徴が出るような食材と調味料が加えられているので、各国のお酒とあわせて食べてみたくなりますね。

パッケージもゴージャスで、手土産にぴったりなお菓子

そんな新感覚な味と食感が楽しめるクアトロえびチーズ・ルッソ【Lusso】は、お菓子を包むパッケージにもこだわりが。Lusso(贅沢)という名にふさわしい、ゴージャスで高級感あふれるデザインなんです。購入して持ち帰る瞬間や、プレゼントを渡す瞬間など、目に入るたびに気分が上がりそうですね。

紅茶にも、シャンパンをはじめとするワインにも合うクアトロえびチーズ・ルッソ【Lusso】は、4種類全て含まれているアソートセットを用意。香川にある志満秀各店の他、全国の三越や伊勢丹やオンラインショップでもお買い求めできますよ。

16袋入 2,000円、24袋入 3,000円、42袋入 5,000円(すべて税抜)

年末に向け、友人や親戚などの集まりが増える季節。クアトロえびチーズ・ルッソ【Lusso】は、美味しく見た目が美しいので、手土産にぴったり。ぜひ、お試しください。
writer / あおい photo / 株式会社志満秀

※記事の内容(本文・画像など)に関しては、許諾を得て掲載しております。

Recommend今あなたにおすすめ