CUCURU(ククル) > 今知りたい情報 > お子さんもママも大喜び!? サンタが家にやってくる方法があった

お子さんもママも大喜び!? サンタが家にやってくる方法があった

画像:PhotoAC

1年で子どもたちが最もワクワクする日、それがクリスマスではないでしょうか。

クリスマスツリーの飾りつけやプレゼントを入れる靴下の準備、クリスマスケーキづくりのお手伝いなど、子どもたちは大忙し!

そして何より大事なのが、サンタクロースへプレゼントのお願いをするためのお手紙を書くこと。

そしてお願いしたプレゼントを本物のサンタクロースが自分のおうちに届けてくれたら? 小さなお子さんにとって、こんな嬉しいことはありません。

そんな子どもたちのお願いを、かなえてくれる活動があるんです!

 

■サンタを自宅に呼べるチャリティーサンタって!?

画像:NPO法人チャリティーサンタ

「大人になっても思い出すような、素敵なクリスマスの思い出を一緒に作ってあげたい」そんな想いから生まれたNPO法人チャリティーサンタは、“サンタクロースのような想いやりのある人”を世の中に増やし、想いやりがつながる社会を目指している団体です。

主な活動として、クリスマスイブの夜、サンタクロースになったボランティアが日本の子どもに“プレゼントと夢”を届けます。

サンタさんを呼ぶ方法は簡単! NPOチャリティサンタのHPから、“サンタを呼ぶ”ボタンをクリックし、お子さんに伝えてほしいメッセージや必要な項目を申込フォームに入力すれば、あなたのお宅にサンタクロースに扮したボランティアが来てくれるのです。

お子さんへのプレゼントは、事前にサンタさんに渡しておいてくださいね。

 

■チャリティーサンタのしくみ

画像:NPO法人チャリティーサンタ

サンタクロースを呼ぶための費用は、チャリティーとして、1家庭2,000円~となります。

この各家庭から寄付として得られるチャリティーで、世界中の困難な状況にある子どもに“支援と未来”を届けます。

2008年から活動開始し、これまでの8年で、10,109人がサンタクロースになり、17,377人の子どもに感動体験を届けてきました。(2016年現在、全国21都道府県28支部で活動)

すべての人が誰かのサンタクロースになれる社会を目指し、実際にサンタクロースになれる仕組みを用意しています。

大人が子どもを想う気持ちが集まれば、世界は変わるかもしれません。

チャリティーサンタの活動を紹介する動画が以下にありますので、ぜひ子どもたちの実際の笑顔をご覧になってみてくださいね。

 

いかがですか? チャリティーサンタの申し込みは、毎年11月頃~受け付けているそうです。

お子さんの夢を叶えるためにぜひ一度、サンタさんにご自宅のドアをノックしてもらってはいかがでしょうか?

 

【参考】

NPO法人チャリティサンタHP

※ 《チャリティーサンタ》サンタを呼ぶ編:活動イメージムービーvol.1 – You Tube

 

【画像】

※ PhotoAC

※ NPO法人チャリティーサンタ