CUCURU(ククル) > グルメ > 2時間待ちの行列パフェが名古屋初上陸!『cafe Clap』のおすすめメニュー3選

2時間待ちの行列パフェが名古屋初上陸!『cafe Clap』のおすすめメニュー3選

画像:cafe Clap

インスタグラムで話題となり、今や2時間待ちとなった愛知県豊田市にあるカフェダイニング『po.tto』のソフトクリームパフェ。みなさんはもう食べましたか?

そんな大人気のスイーツを名古屋で楽しめるのが、名古屋市緑区にオープンしたばかりの『cafe Clap(カフェクラップ)』。2017年11月15日(水)にオープンしたばかりの注目店です!

そこで今回は、そんな『cafe Clap』のオススメメニューを3つご紹介します。

 

■1:もったりアイスがたまらない!巷で話題の「新感覚パフェ」

画像:cafe Clap

インスタグラムでも大人気なのがこちらのソフトクリームパフェ。写真は、季節限定の『ラフランスとチョコレートのパフェ(950円)』です。

ガラスの器に詰まったパフェの上には、北海道ミルクで作られた自家製ブレンドのソフトクリームが!

姉妹店『po.tto』のソフトクリームパフェをさらに進化させたパフェは、季節のフレッシュフルーツや、ケーキ、さまざまな素材が贅沢に詰まっています。

“ソフトクリームもケーキもパフェも、どれも食べたい欲張りさんなアナタへ”をコンセプトにした、目にも口にも心にもうれしい新感覚なパフェ。このもったりとしたソフトクリームがたまらないですね。テイクアウトもできるので、おやつタイムにぴったりですよ。

 

■2:まるで芸術!ランチには『デコデリ』がオススメ

画像:cafe Clap

フォトジェニックなのはスイーツだけではありません! サラダとお総菜をケーキのように組み合わせたオリジナルサラダ『デコデリ』も、食べるのがもったいないほどのおしゃれさ。

デコデリには、アボカドやイタリア産生ハムなどを使用した『BOTANICA』、スモークサーモンやサワークリームを挟んだ『ROUGE』など4種類あり、どれも680円。

メインと好みのデコデリハーフ、スープ、そしてごはんorビスケットがついた『ランチプレート(1,300円~)』でも、お得にデコデリを楽しめますよ!

 

■3:愛知県初導入のマシンで作る『ロティサリーチキン』も

画像:cafe Clap

『cafe Clap』で使われている日本に2台、愛知県にはたった1台しかないロティサリーマシン(自動回転丸焼き機)は、フランスから特注で輸入した代物だそう。

そんな専用機械で作られた『ロティサリーチキン(半身1,080円、一羽1,980円)』は、じっくりゆっくり焼き上げることで、やわらかくなるんだとか。

テイクアウトの販売も行うそうですので、クリスマスパーティを計画している方はぜひいかがでしょうか。

 

天井が高めに作られた店内の真ん中には、大きな木がシンボルツリーとしてお出迎えしてくれますよ。そこはまるで森の中。

駐車場も100台と豊富に用意されているので、気になる方はぜひ訪れてみてくださいね。

 

<店舗情報>

cafe Clap(カフェクラップ)

住所:愛知県名古屋市緑区平手南2-403
電話:052-879-6888
営業時間:ランチ11:00~15:00 カフェ11:00~閉店まで ディナー17:00~23:00(日~木)17:00~24:00(金土祝前日)
定休日:年中無休
駐車場:共同100台

 

【画像】

※ cafe Clap

Recommend今あなたにおすすめ