CUCURU(ククル) > グルメ > ランチが芸術的な美しさ…愛知県日進市のおしゃれカフェ『C’EST CHOUETTE』

ランチが芸術的な美しさ…愛知県日進市のおしゃれカフェ『C’EST CHOUETTE』

画像:大橋千珠

愛知県日進市に昨年オープンした『C’EST CHOUETTE(セシュエット)』。目を見張るような美しい料理と、緑のあふれる落ち着いた空間魅力的な一軒です。

今回は、そんな人気店・セシュエットの魅力を伺ってきました。

 

■お店の雰囲気は、緑に包まれた癒しの空間

画像:大橋千珠

店内に入ると、至るところにグリーンが飾ってあり、まるで森林の中にいるよう。スタイリッシュな雰囲気に、思わず酔いしれてしまいそうです。

画像:大橋千珠

 

■オーナー自らが栽培する「エディブルフラワー」が美しい

こちらのお店は、食べられるお花“エディブルフラワー”を楽しむことができます。

なんとオーナーが自らエディブルフラワーを栽培しているとのこと。色とりどりの鮮やかなエディブルフラワーは、まさに料理に華を添えてくれていますね。

画像:大橋千珠

一番の人気は、こちらの『セ・シュエットプレート(税込1,944円)』。筆者も早速注文してみました。

10種類ほどのディブルフラワーと旬の野菜がたっぷり入った『エディブルフラワーのデトックスサラダ』や、ジューシーな『鶏もも肉の柚子こしょうマリネ』、口の中でほろほろととろける『自家製サンマのオイルサーディン』など、風味豊かなメニューの数々が1つのプレートに。

フランス産のパリッと焼いたバゲットやデザート、コーヒーも付き、大満足のボリューム感です。

数量限定だそうなので、気になる方は早めの時間に来店してみてくださいね。メインディッシュは魚か肉かを選べますが、魚の方が人気なんだとか。

 

■他にも魅力的なメニューがいっぱい!

『エディブルフラワーとハーブのデトックスサラダ』(税込907円)

こちらはディナーのメニューですが、色とりどりのエディブルフラワーがふんだんに入っており、写真を撮らずにはいられないですね。

画像提供:C’EST CHOUETTE

 

『エディブルフラワーとホワイトチョコレートのムース バラの白ワインジュレ』(税込626円)

2層になったムースとジュレのコントラストが最高。見た目も可愛く、思わず顔が緩みます。

画像提供:C’EST CHOUETTE

 

『フルールアフタヌーンティーセット』(税込1,728円)ドリンク付

こちらもランチプレート同様数量限定。前日までの予約が必要だそうです。

ティータイム(14:00~17:00)の限定メニューとなるこのセットは、2名から注文できるとのこと。優雅にティータイムを過ごしたいときにはピッタリですね。

画像提供:C’EST CHOUETTE

 

いかがですか?

緑に囲まれたカフェで、とっておきの時間をお過ごしくださいね。

 

<店舗情報>

C’EST CHOUETTE(セシュエット)

住所:愛知県日進市香久山1-515 ヴェルジェ晃梅 1A
電話:052-893-7911
営業時間:ランチ11:30〜14:00 ティー14:00〜17:00 ディナー18:00〜22:00(木金土のみ)
定休日:日曜日
※ ランチは2部制(11:30〜、13:30〜)。当日空きがあれば他の時間帯でも利用可能です。

 

【画像】

※ C’EST CHOUETTE

※ 大橋千珠

Recommend今あなたにおすすめ