CUCURU(ククル) > ライフスタイル > 100均アイテムでスッキリ!ごちゃついた「食器棚」のおしゃれな収納術4つ

100均アイテムでスッキリ!ごちゃついた「食器棚」のおしゃれな収納術4つ

画像:BIBIKO

最近の100円ショップや雑貨屋には、プチプライスでおしゃれな食器がたくさんありますよね。

「色々買ったはいいけど食器が多くなりすぎて棚がごちゃごちゃに……」 と悩んでいる方も多いのではないでしょうか ?

そこで今回は、100円ショップの便利アイテムを使用して、食器棚をスッキリさせる収納例をご紹介します!

 

■1:セリア『キッチンワイヤーディッシュラック』で収納スペースを増やす

画像:BIBIKO

よく使用するお皿は、重ねて保存できてしかも取り出しやすい、セリアの『キッチンワイヤーディッシュラック』がオススメ。

見やすさ・取り出しやすさを兼ね備えており、ちょっとしたデッドスペースにも置きやすいサイズ感がうれしいですね。

 

■2:セリア『ディッシュスタンド』で出し入れスムーズ!

画像:BIBIKO

こちらも普段よく使う食器にオススメ。セリアの『ディッシュスタンド』です。

立てて収納すると一目でどこに何があるのか確認できる上、風通しも良くなりますよ!

 

■3:ダイソー『スチールまな板スタンド』を使って見せる収納を

画像:BIBIKO

デザインに一目惚れして購入した食器、みなさんのお宅にも多いのではないでしょうか?

そんな食器はぜひ思いっきり見せる収納をしましょう! ダイソーの『スチールまな板スタンド』を使うと、食器のデザインを邪魔することなくディスプレイ風収納ができますよ。

 

■4:小さな食器はボックスに収納して!

画像:BIBIKO

「食器の数が多くて、どこに何があるか分からない……」そんなときは小皿や小鉢を同じ種類ごとに収納することで、使いたい食器が探しやすくなります。

同じ種類ごとに収納するときは、ボックスを使うのがオススメ。今回筆者が使用しているのはセリアのボックスですが、食器のサイズや収納場所に応じて、お好みの大きさのボックスを探してみてくださいね。

どのボックスに何をしまうか決めておけば、片付けのときもラクチンですよね。ラベルシールなどを貼り、中身が分かるようにしておくのも便利!

 

■番外編:ティーバッグは、万能グッズ・セリア『ストレージケース』へ!

画像:BIBIKO

散らかりがちなのは、食器だけではありません。ほっと一息つくために必須なコーヒーや紅茶、お茶のティーバッグもかさばってしまい場所を取っていませんか?

そんなティーバッグも100円ショップのボックスに収納してしまいましょう! 一つずつ包装されているので、色々な種類のティーバッグをまとめて収納しても問題なし。

筆者のオススメは、セリアで大人気『ストレージケース』。深めの蓋がついていて安心な上、幅110×奥行230×高さ55mmと食器棚にもはまりやすい大きさです。また、積み重ねることができるのも便利ですね。

 

いかがでしたか?

毎日、開け閉めする食器棚。見せる収納と見せない収納を上手く活用してスッキリしたキッチンにしたいですね!

 

【画像】

※ BIBIKO

Recommend今あなたにおすすめ