CUCURU(ククル) > ライフスタイル > クリスマスに使いたい!愛が伝わる超キュートな「ステーキ皿」を発見

クリスマスに使いたい!愛が伝わる超キュートな「ステーキ皿」を発見

画像:ODA

クリスマスも近づき、カップルや友人同士、そして家族が集い、食卓がにぎわうシーズン到来ですね! せっかくのお料理をさらにグレードアップさせるために、みなさんはどのように食卓を演出しますか?

そんな折に一役買ってくれそうなアイテムを発見しました。この冬にぴったりのアツアツグルメが楽しめるかわいらしい“ステーキ皿”です。

 

■鉄板がハート!愛の伝わるステーキ皿

画像:ODA

クリスマスやパーティーに重宝しそうなこちらの食器は、愛知県名古屋市西区にある『厨房卸問屋 名調』がプロデュースする『ハートのステーキ皿』。その名の通り、鉄板がハートの形になっています。

陶器や木製食器・ガラス食器等ではハート型を目にすることもありますが、鉄板がハートとは何とも斬新。しかも、ステーキ皿の外寸だけでも約23cm×17cmと、迫力満点のハートです。

画像:ODA

このステーキ皿を作っている『厨房卸問屋 名調』は、もともと業務用の厨房道具を作るメーカー。そんな厨房のプロ集団が作ったこの鉄板は“火の通りが良い”“焼きあがりにむらがない”“手入れが簡単”と大評判なんだそう。

厨房道具を知り尽くしているからこそ、使い勝手の良い鉄板に仕上げられるんですね。

 

■ごちそうや普段使いにも。用途はいろいろ

間もなく訪れるクリスマスと年末年始。ごちそうを振る舞う方も多いのではないでしょうか?

画像:ODA

そんなときに活躍してくれるのが、ハートのステーキ皿。ボリューム満点のステーキも、このお皿に盛り付けることでオシャレ感も増したように感じますね。

画像:ODA

こちらはシンプルな野菜のバーニャカウダですが、かわいらしい見た目に。好き嫌いのあるお子さんでも、楽しい雰囲気で食べてくれそうです。

特別な日のハンバーグやステーキ以外にも、パスタやオムレツなど、朝食やランチの普段使いもできそうですね。

画像:ODA

 

このステーキ皿には、“イタズラ好きの妖精・メイがステーキ皿に魔法をかけた”……という誕生ストーリーもあるとのこと。とってもロマンチックです。

今年のクリスマスには、普段伝えられない愛の気持ちをハートのお皿に込めても良いかもしれませんね!

 

【参考】
厨房卸問屋 名調
ハートのステーキ皿―ody-mastini

【画像】
※ ODA

Recommend今あなたにおすすめ