CUCURU(ククル) > グルメ > SNSで話題!クリアファイルを使った簡単「トーストアート」の作り方

SNSで話題!クリアファイルを使った簡単「トーストアート」の作り方

画像:藤波久仁子

朝ごはんは、パン派ですか? それともご飯派ですか?

今回ご紹介するのはSNSで話題沸騰中の“トーストアート”。パン派の方はもちろん、ご飯派の方もきっと作ってみたくなりますよ!

しかも今回は“クリアファイル”で型を作るので、洗えば何度でも使うことができてとっても便利。ぜひ試してみてくださいね。

 

■型を繰り返し使いたいなら「クリアファイル」で作るべし

画像:藤波久仁子

早速トーストアート用の型を作りましょう! 今回はウサギさんの絵を描いていきます。

クリアファイル、トレーシングペーパー、カッターなど、材料は全て100円ショップでGETでき、作り方もとってもシンプル。

<材料>

トレーシングペーパー

鉛筆

クリアファイル(薄い色付のものがオススメ)

セロハンテープ

<作り方>

(1)トレーシングペーパーにウサギさんの絵を描きます。食パンのサイズに入るよう、大きさに注意してくださいね!

画像:藤波久仁子

(2)絵を描いたトレーシングペーパーとカットしたクリアファイルを重ね、ズレないようにテープで固定します。

画像:藤波久仁子

(3)カッターで、黒く色付けたい部分を切り抜いていきます。

画像:藤波久仁子

(4)切り抜きが完了したら、型のできあがり!

画像:藤波久仁子

 

■型ができたらココアパウダーをふってトースト!

型ができたらいよいよトーストアートに挑戦! ココアパウダーをふってトーストするだけなので、小さなお子さんでもできますよ。

<材料>

トースト

ココアパウダー

<作り方>

(1)トーストしてバターを塗った食パンの上に、クリアファイルのウサギさん型をのせます。

画像:藤波久仁子

(2)茶漉しで、ココアパウダーをふりかけます。

画像:藤波久仁子

(3)型をのせたまま、余分なココアパウダーを落とし、そっと型をはずします。

画像:藤波久仁子

(4)口はイチゴジャム、耳はアイシングカラーのピンクで色付しました。

画像:藤波久仁子

色付けをしたら完成! とっても簡単に作ることができました。型は洗って保管しておけば、好きなときにトーストアートが楽しめますよ。

画像:藤波久仁子

画像:藤波久仁子

また、クリスマスに向けてこんなアレンジもステキですね! 食卓が一気に華やかになります。

 

いかがでしたか?

時間があるときにクリアファイル型を作っておけば、朝でも簡単にかわいらしいトーストを作ることができます。

また、11月26日(日) は筆者が講師の『インスタ映えするクリスマストースト講座』します。ご興味のある方はぜひ参加してください。

慌ただしい朝も、ほっこり楽しい時間になるといいですね。

 

<開催情報>

インスタ映えするクリスマストースト講座

開催日時:2017年11月26日(日)10:00~12:00 9:45受付開始
会場:i(あい)の森
住所:三重県鈴鹿市高岡台1-3-3
持ち物 エプロン、スマホ・タブレット、筆記用具
参加費:一般1,800円(税込)
定員:10名(先着順)
申し込み:https://aimams.jimdo.com/2017/11/02/event20171126/

 

【画像】

※ 藤波久仁子