CUCURU(ククル) > 今知りたい情報 > 名古屋城と光の共演!12月23日より『チームラボ 浮遊する、呼応する球体-名古屋城』開催

名古屋城と光の共演!12月23日より『チームラボ 浮遊する、呼応する球体-名古屋城』開催

画像:PR TIMES

みなさんお馴染み『名古屋城』で開催されているイベント『城フェス(=じょうふぇす)』。

年間170万人が訪れる名古屋のシンボル・名古屋城から、名古屋の魅力を発信していこうと、四季に合わせたイベントが行われているそうです。

そんな城フェスの冬まつりにて『チームラボ 浮遊する、呼応する球体 – 名古屋城』という企画が開催されるそうですよ!

 

■夜の名古屋城に「触れる光」が出現!?

今回の冬まつりでは、デジタルアートで名古屋城が“神秘的な光の空間”になるんだとか。夜の名古屋城に現れた光の球体は、人が叩いたり何かにぶつかったりして衝撃を受けると、光の色を変化させ、色特有の音色を響かせるんだそうです。

そして、その近隣の球体は呼応しながら音色を響かせ、呼応が次々と連鎖していく……という何とも幻想的な演出です。

冬の名古屋城を美しく彩る淡い光。デートや家族、友人同士でのおでかけにピッタリかもしれません。

 

■デジタルアートを担当するのは、名古屋市科学館でもコラボした『チームラボ』

昨年、名古屋市科学館にて開催された『チームラボアイランド 踊る!アート展と、学ぶ!未来の遊園地』に足を運んだ人も多いのではないでしょうか?

科学館とデジタルアートの融合に、子どもだけでなくたくさんの大人も心動かされました。

そんなデジタルアートが『名古屋城』をどう変えるのか、歴史ある名古屋城と現代アートの融合により生まれる化学反応……とってもワクワクしますね!

 

名古屋城の魅力を再確認するとともに新たな発見が得られる『チームラボ 浮遊する、呼応する球体-名古屋城』。

みなさんも夜の名古屋城に足を運んでみてはいかがでしょうか?

 

<開催情報>

チームラボ 浮遊する、呼応する球体 – 名古屋城

日程:2017年12月23日(土・祝)~12月30日(土)、2018年1月2日(火)~1月14日(日)※ 2017年12月31日(日)、 2018年1月1日(月)の2日間は休演。
会場:名古屋城
時間:17:30~21:30
参加費:高校生以上・・・前売1,000円/当日1,200円
中学生・・・前売:600円/当日800円
名古屋市内在住高齢者・・・前売680円/当日880円
HP:https://www.teamlab.art/jp/e/nagoya-castle2017
※名古屋城観覧料を含みます(天守閣、本丸御殿は観覧不可)
※小学生以下無料

 

【参考】

株式会社W TOKYOが企画制作、チームラボ、夜の名古屋城をアート空間に変える「チームラボ 浮遊する、呼応する球体 – 名古屋城」を開催。 – PR TIMES

 

【画像】

※ PR TIMES