CUCURU(ククル) > ライフスタイル > 11月26日にはイベントも!紅葉が美しい愛知県岡崎市「額田地区」の魅力3つ

11月26日にはイベントも!紅葉が美しい愛知県岡崎市「額田地区」の魅力3つ

みなさんは、愛知県岡崎市にある“額田地区”をご存知ですか?

新東名高速道路・岡崎東インターチェンジを降りると、昔は額田郡額田町と呼ばれていた“額田地区”に到着します。数年前までコンビニが1件も無かったほどの、大自然の中にある額田地区。

実際に額田地区に住んでいる筆者。この額田地区を一言で表すなら「自然の中に、人が共存させてもらっている」。

筆者は幼い頃から野山を駆け回り触れて成長し、今は額田で家族を育んでいます。そこで今回は、田舎暮らしの魅力“秋バージョン”を足早にご紹介!

 

1:風景に生き物たち…「色彩」が豊か!

画像:ぬかちゃん

まずは額田地区周辺のオススメ紅葉スポットを。本宮山県立自然公園の南西部にある『くらがり渓谷』です。駐車場が無料なのもうれしいですね。

11月初めの今はイチョウが黄色になり、山の上の方から赤くなってきています。これから紅葉の見ごろを迎えそうですね!

写真は、くらがり渓谷の近くにある、豊川市に抜ける道沿いの風景。あたたかな色彩が美しいですね。

画像:ぬかちゃん

自然に囲まれた額田地区には、多彩な生き物たちもいます。

10月には、“旅する蝶”と呼ばれる『アサギマダラ』が渡ってきました。暖かい沖縄方面を目指してるそうです。

色々な蝶が飛んでいる額田地区ですが、美しい青が特徴的なアサギマダラは特に惹きつけられます。そんな“旅する蝶”、みなさんも出会ったときには、捕まえずそっと旅を見守ってくださいね。

 

■2:新鮮で旬な「グルメ」が豊富

田舎の良いところは何といっても、採れたての作物をご近所さんがおすそ分けしてくれるところ! 栗、里芋、さつま芋……と旬の味覚を旬のままいただくことができます。

画像:ぬかちゃん

こちらも旬の味覚、“紫芋”。いただいた筆者は早速素揚げに。調味料をたくさん使わなくても、素材本来の旨味がジュワっと溢れ出します。旬の新鮮野菜だからこそ、特においしく感じられるのですね。

 

■3:額田の魅力を気軽に堪能できる「イベント」も

画像:くらがり感謝祭

額田の魅力を気軽に楽しめるのが、毎年この時期に開催される『くらがり感謝祭』。地産地消のフードブースや体験型ワークショップ、そして芸人やパフォーマーたちによるステージも開催されるそう。

キレイな紅葉とともに、楽しいイベントにも参加してみてはいかがでしょうか?

 

自然豊かな額田地区。実はまだまだ知られていない魅力がたくさんあります。

みなさんもぜひ訪れてみてくださいね!

 

<開催情報>

くらがり感謝祭

日程:2017年11月26日(日)
時間:10:00~16:00
会場:くらがり渓谷第1駐車場内
※ 当日は混雑が予想されるため、シャトルバスの利用がオススメです
※ 荒天中止
HP:https://okazaki-kanko.jp/mizutomidori/program/2317

 

【画像】

※ ぬかちゃん

※ くらがり感謝祭