CUCURU(ククル) > ライフスタイル > カワウソに癒されるひととき…名古屋市大須に『かわうそフレンズ』オープン

カワウソに癒されるひととき…名古屋市大須に『かわうそフレンズ』オープン

画像:じゅの

10月15日(日)、愛知県名古屋市大須に“かわうそ”と遊べるお店『かわうそフレンズ大須店』がオープンしました!

『かわうそフレンズ』はカワウソだけでなく、ハリネズミ・モモンガ・プレーリードッグにも会える“街中の癒しの空間”です。“眺めて、触れて、遊んで癒される”……動物好きにはたまらないスポット、一体どんなところなのでしょうか?

 

■『かわうそフレンズ』って?

カワウソをはじめとした、たくさんのかわいらしい小動物たちとふれあえる『かわうそフレンズ』。

画像:じゅの

場所は大津通沿いの矢場町中駒ビルの5階、この看板が目印です。入口奥のエレベーターから上が5階へ上がれます。『かわうそフレンズ』はエレベーターを降りて左側にあります。

画像:じゅの

店内にはケージがたくさん並んでおり、お好みの動物とふれあえますよ!

入場料は、ワンドリンクがついて1時間あたり1,500円(中学生以上。小学生は1,200円、1~5歳は1,000円)。受付でスタッフさんから丁寧に説明があります。土日は混み合うため、予約がオススメなんだとか。

かわうそフレンズ自慢の動物たち、順番にご紹介していきましょう。

 

■1:ちっちゃな手がかわいい!「カワウソ」

画像:じゅの

広いケージの中をすばしっこく走り回っているのは、6歳の小豆(あずき)と小梅(こうめ)、少し身体が大きな方がメスの小梅です。体重は5kgくらいだそうです。

ケージの手前で気長に待っていると、ホールの穴から手を出して握手ができますよ。

ところでみなさん、“カワウソの鳴き声”を聞いたことがありますか?

エサの魚を食べる姿はワイルドなカワウソですが、鳴き声は“キュンキュン”と、とってもかわいらしい声で鳴くんです。

画像:じゅの

見て癒されるだけではなく、追加料金で動物たちにえさやりをしたり、ふれあったりすることもできます。

カワウソは一見ゴワゴワしているように見えますが、撫でると毛並みはとってもなめかでつやつや。そしてお腹はもちもちぷよぷよで気持ちいいですよ。

画像:じゅの

おもちゃと一緒に小さな方のケージにいるのは、まだ生後6ヶ月の元気(げんき)。体重2kgほどの女の子です。

現在はその名の通りにヤンチャでエネルギッシュな元気ですが、小さな頃はミルクを飲まないため成長が遅く、弱々しかったとのこと。元気になるようにとオーナーさんが『元気』と名付けたんです。

一時期は獣医さんにも「このままでは危ない」と言われていたんだとか。オーナーさんが、ミルクを替えるなど工夫をこらしたおかげで元気を取り戻しスクスクと育ったんだそう。

オーナーの深い愛情で今の元気があるんですね。

 

■2:丸まって眠る姿もキュート「ハリネズミ」

画像:じゅの

小さなハリネズミは8匹。夜行性なので寝ているハリネズミも多いですが、丸まっている姿もとってもキュート。

ひざにのせるとこんなに小さくてかわいらしいんですね。

画像:じゅの

こちらは成長したオスで、小さなハリネズミよりもかなり大きくて体重は400gくらいあるのだとか。大きくなってもやっぱりかわいい……お店でもとっても人気なんだそうです。

 

■3:寝顔がまるで天使「プレーリードック」

画像:じゅの

気持ちよさげにハンモックでお昼寝をするプレーリードッグ。寝顔がまるで天使です。

店内にはオスとメスのペアがおり、かわいらしい姿で出迎えてくれますよ。

 

■4:とっても仲良し!「フクロモモンガ」

画像:じゅの

ケージにぶら下げたおうちの中で丸まってお昼寝中なのがフクロモモンガ。

写真の木の寝床には、2匹が丸まって寄り添っているのが分かりますか? とっても仲がよさそうですね。

隣のケージには赤ちゃんを含めて3匹のフクロモモンガがおり、筆者が見たときには親子でハンモック風の袋に入り込んでお昼寝をしていました。

 

■5:生まれたての赤ちゃんにも会える「ファンシーラット」

画像:じゅの

4日前に産まれたばかりの赤ちゃんたちを見守る母ラット。赤ちゃんたちはまだ4cmほどで、まだ目も開いていません。

こんなに間近で産まれたての赤ちゃんを見られるなんてステキですね!

 

■まだまだ仲間は増えるとのこと!

オーナーさんは子どもの頃から大の動物好き。小梅と小豆も別のオーナーから引き取り、半年の間は寝起きを共にして信頼関係を築いたそうです。

そんな動物愛の深いオーナーさん、これからもどんどんと新しい仲間を増やしてくれるそうですよ!

11月初めには“ミニブタ”、12月からは“ホワイトワラビー”がやってくる予定とのこと。

名古屋市昭和区にある姉妹店『Animal Cook” Zoo(アニマルクックズー)』では、サーバルキャットや爬虫類など50種80体の動物たちに会うことができます。

春からは東京・大阪にもアニマルカフェをオープン予定なんだとか。今後も楽しみですね。

 

いかがですか?

みなさんもぜひ、かわいらしい動物たちに会いに行ってみてくださいね!

 

<店舗情報>

かわうそフレンズ

住所:愛知県名古屋市中区大須4-1-71 矢場町中駒ビル5階 地下鉄矢場駅4番出入口から徒歩5分
営業時間:12:00~20:00(最終入店19:00)
電話:090-2776-3136
入場料(ワンドリンク付 1時間):大人(中学生以上)1,500円 小学生1,200円 未就学児(1~5歳)1,000円
※ 混みあう土日には予約をお勧めします。

 

【画像】

※ じゅの