CUCURU(ククル) > 今知りたい情報 > 無料託児ルーム付!13のブースを体験できるマルシェが岡崎市で11月10日開催

無料託児ルーム付!13のブースを体験できるマルシェが岡崎市で11月10日開催

画像:cafeくろねこ

昨年6月からスタートし、毎月定期開催されている『無料見守り託児つきマルシェ(手仕事の会)』。 岡崎市にてそんなママのための活動が続いていると聞きつけ早速筆者が取材に行きました。

マルシェが開かれているのは『岡崎市東部地域交流センター・ むらさきかん』。市民活動・地域活動を応援するこちらの施設で、 毎月一回金曜日10:00~12:30まで、 多くのママたちが集まっているそうですよ!

 

■マルシェ最大のポイント「無料」で子どもを預けられる!

中に入ってまず目に飛び込んでくるのが、 中央に設置された“無料見守り託児スペース”。

「 このマルシェの最大の魅力は、 有資格者が見守るこのコーナーです。 ママも物作りやリフレッシュ体験に集中できます」 と語るのは主催者の青山晃子さん。

乳幼児親子支援を目的とする岡崎市民活動団体『にこにこおやこ』の代表を務める青山さんは、育児に役立つ講座・リフレッシュ講座の企画運営や、ママ講師の起業の応援もしています。

 

以下の3本柱を掲げ、その活動の一つとして『 無料見守り託児付マルシェ(手仕事の会)』を開いているんだそう。

(1)赤ちゃんを笑顔にする。

(2)ちいさいこどもを笑顔にする。

(3)ママを笑顔にする。

日頃、子どもから目を離せないママたちも安心して、 この時間は自分の作品作りを楽しめます!

 

■気になる次回11月の出店は…?

11月の開催日は、11月10日(金)10:00~12:30だそう。下記の13ブースが予定されています。

画像:cafeくろねこ

画像:cafeくろねこ

ハンドメイド体験コーナーでは、ミニハット・パステル・ハーバリウム・アロマワックス・ アメリカンフラワー・ワイヤーサンキャッチャー・ スクラップブッキング・糸かけ曼荼羅・ローズウィンドウの9種。

画像:cafeくろねこ

画像:cafeくろねこ

そしてその他のコーナーでは、肋骨改善カキラ・トークセン(タイに伝わるマッサージの一種)・ 美容マシーン・野菜販売(順不同)を楽しむことができます。

聞いたことがあるブースや、初めて耳にするブースもあるのではないでしょうか?

各ブースでの体験は、 もちろん小さなお子さん連れのママだけでなく、 子育てが落ち着いたママやおばあちゃん方にも楽しめる内容になっているそうですよ。

 

毎月一回、 内容も入れ替わりで様々な体験ができるそうなので、 ぜひ立ち寄ってみてくださいね。

無料の託児コーナーをうまく利用して、この機会にリフレッシュしましょう!

 

<イベント情報>

無料見守り託児付マルシェ(手仕事の会)

日時:2017年11月10日(金)10:00~12:30
場所:岡崎市東部地域交流センター・むらさきかん
問い合わせ先:https://www.facebook.com/oyakodetakumi/

 

【画像】

※ cafeくろねこ