CUCURU(ククル) > グルメ > 100均アイテムで意外と簡単!話題の「大根おろしアート鍋」の作り方

100均アイテムで意外と簡単!話題の「大根おろしアート鍋」の作り方

画像:藤波久仁子

鍋料理がおいしい季節がやってきました。

鍋といえば、数年前からツイッターやインスタグラムなどで話題の“大根おろしアート”。みなさんはご存知ですか?

なんだか難しそう……なんて思っていましたが、なんと、100円ショップに大根おろしアートを簡単に作れるグッズがあるようですよ!

 

■『ザ・ダイソー』の大根おろしアート用型

画像:藤波久仁子

こちらが、100円ショップ『ザ・ダイソー』で発見した“大根おろしクマ型”と“ウサギ型”です。

袋から出してみると……?

画像:藤波久仁子

かわいらしいクマとウサギの型が入っています。これで大根おろしアートを簡単に作れちゃうんですね。

お好きな方1つを買っても良いですし、2つ買ってもバリエーションが豊富になりそうですね!

 

■意外と簡単!『大根おろしアート鍋』

それでは早速、作ってみましよう!

(1)まずは、大根おろしアート鍋を作るのに一番重要で大変な、大根をおろす作業です。

できるだけラクに済ませたい方には、V字型の大根おろし器がオススメ! 実はこちらも100均でGETできます。

画像:藤波久仁子

画像:藤波久仁子

作りたい大根おろしアートの分だけ、大根をおろします。

画像:藤波久仁子

(2)大根をおろしたら、水気を絞りましょう。

画像:藤波久仁子

(3)型に、大根おろしを入れます。

画像:藤波久仁子

(4)ある程度大根おろしを入れたら、付属のスティックでギュギュっと詰めていきます。これを繰り返しましょう。

水気が出るので、受け皿の上で詰めてくださいね。

画像:藤波久仁子

(5)今回はクマの大根おろしアートも作るため、醤油で色を付けて、茶色の大根おろしも作りましょう。

画像:藤波久仁子

(6)白いウサギと、茶色いクマができました!

画像:藤波久仁子

(7)続いて、顔パーツなどの準備をします。

顔パーツは海苔で作ります。海苔パンチを使うと簡単にできますよ。

今回、ウサギの耳は桜でんぶで、クマの耳はスライスチーズで作りました。

(8)鍋の中にセットします。鍋はお好きな具材を用意してくださいね。今回筆者は、白菜と豚バラのミルフィーユにしました。

画像:藤波久仁子

(9)型でも手のパーツを作ることはできますが、小さすぎて目立たないため、今回は別で作りました。

画像:藤波久仁子

(10)できあがった手のパーツも鍋の中へ。ニンジンで作った魚をクマに持たせてもかわいいですね。

画像:藤波久仁子

とっても簡単に大根おろしアート鍋ができあがりました!

 

いかがですか?

おもてなしにもピッタリな大根おろしアート鍋。ぜひお試しくださいね。

 

【画像】

※ 藤波久仁子

Recommend今あなたにおすすめ