CUCURU(ククル) > グルメ > 厚切りな「あんバタートースト」にやみつき!名古屋市昭和区の『よいことパン』3号店OPEN

厚切りな「あんバタートースト」にやみつき!名古屋市昭和区の『よいことパン』3号店OPEN

画像:夏目佳代

おいしく安心できる素材にこだわりがあると評判の『よいことパン』の3号店が、名古屋市昭和区の地下鉄『八事日赤駅』から徒歩1分のところにオープンしました。

『よいことパン』といえば、国産小麦、本みりん、胡麻油を使用し、卵、乳は不使用、モチモチの食感の食パンが人気ですが、八事日赤店では、他の店舗よりも少しゆったりとしたイートインスペースで『あんバタートースト』を食べる方がとっても多いんだとか。

そんな大人気のあんバタートースト、一体どんなメニューなのでしょうか?

 

■粒あんとバターのコンビがクセになる『あんバタートースト(税込250円)』

画像:夏目佳代

八事日赤店のイートインスペースで楽しめるのは、主に『よいことパン』で人気の“食パン”を使ったメニュー。中でも一番人気なのは、厚切りトーストに粒あんとバターを乗せた『あんバタートースト(税込250円)』です。

まろやかな食パンに合うように、独自に開発した甘さ控えめな粒あんと、バターの塩気が程よく、近隣の大学生のおやつタイムにも人気なのだとか。その他には、あんことバニラアイスクリームや抹茶アイスをサンドしたものもありますよ。

世界各国の良質なスペシャルティコーヒーを扱う『GOLPIE COFFEE(ゴルピーコーヒー)』とコラボレーションして開発した、すっきりとした味わいのコーヒーもいただけます。あんバタートーストにとってもよく合いますよ!

 

■あんバタートーストを自宅でも楽しもう!

画像:夏目佳代

あんバタートーストにも使われている“あんこ”は販売もされています。パンと一緒に購入すれば、おうちでいつでも『よいことパン』の味が楽しめますね。

パンと同じく、あんこの素材にもこだわっており、余分なものは一切入れずに、小豆、砂糖、塩のみで作られた優しい味のあんこです。

そして、『よいことパン』と言えばかわいらしいキャラクターも人気なのですが、『よいつぶあん(税込420円)』と『よいこしあん(税込420円)』では、髪型が違っているんですよ。そんな発見も楽しいですね。

画像:夏目佳代

『よいことパン』と『GOLPIE COFFEE』がコラボレーションしたオリジナルブレンドのコーヒーも『コーヒー豆(200g・税込1,650円)』や『コーヒードリップバッグ(1袋・税込230円)』として購入できますよ。

こちらも、キャラクターの髪型に注目! なんと、コーヒー豆になっています。なんだか心がほっこりしますね。

 

■思わず買いたくなるキャラクターグッズ

画像:夏目佳代

日本全国から問い合わせの絶えない『よいことパン』ですが、パンとともにキャラクターのファンも多いのだとか。

デザイナーの白本由佳さんのデザインによるかわいらしい子どもたちは、なんともいえない温かさを感じます。店内にはそんなキャラクターのグッズもたくさん売られていますよ。

画像:夏目佳代

どれにしようか迷ってしまうラインナップの数々。気になる方はぜひ手に取ってみてくださいね。

 

イートインスペースは店内のほかにテラス席もあるそう。

お天気の良い日にはテラスでいただくのも気持ちよさそうですね!

 

<店舗情報>

よいことパン 八事日赤店

住所:愛知県名古屋市昭和区山手通3-16-5 ロムーア山手通1F
電話:052-861-2085
営業時間:カフェ8:30~18:00 販売10:00~18:00
定休日:なし

 

【画像】

※夏目佳代