CUCURU(ククル) > 今知りたい情報 > あの「ご当地鍋フェスティバル」が名古屋・久屋大通公園で初開催!

あの「ご当地鍋フェスティバル」が名古屋・久屋大通公園で初開催!

sub1

画像:PRTIMES

どんどん気温が下がってくると、体が温まる物が食べたくなってきますよね。

そんな季節にピッタリなのが、やっぱり鍋!

寒い中、皆で集まってあったかい鍋をつつきあうのは至福のひと時ではないでしょうか。

今まで東京でしか開催されていなかった、全国のご当地鍋が集まるあったかいイベントが、久屋大通公園で開催されるそうなのでご紹介します!

 

■東京で大好評の『ご当地鍋フェスティバル』が名古屋にやってくる

2014年から東京で始まったのが『ご当地鍋フェスティバル』。「全国の“鍋”料理を集めたグルメイベント!」をキャッチフレーズに、全国各地の特色ある鍋や、旬の食材を取り入れた鍋など、バラエティ豊かな鍋が一堂に会します。

12月2日に東京で開催された際は、なんと17万人を超える人が来場。すでに冬の人気グルメイベントとして定着しつつあります。そんな反響から、この度名古屋でも開催されることになりました。

旬の肉・魚・野菜・きのこを使い、各地域の特色を生かした鍋は、どれも美味しいこと間違いなし!

鍋以外にもご当地グルメや日本酒ブースが出店されるので、鍋に合わせて冬ならではの食の楽しみを満喫することができるのではないでしょうか。

また“鍋グランプリ”や、物産展、アイドルや大道芸が出演する特設ステージも設置されるなど、イベントも盛りだくさんなので楽しい時間を過ごせそうですね。

 

■実際に出店される鍋はこちら!

・さくら鍋/馬か鍋(熊本)

画像:ご当地「鍋」フェスティバル - HP

『小山商店』が出店。九州熊本名物さくら鍋。あっさりとした味噌ベースに、トロトロに煮込んだ馬肉と野菜の甘さが絡み合います。

・とんこつ炊き餃子鍋(福岡)

画像:ご当地「鍋」フェスティバル - HP

『白天餃子房』が出店。本格とんこつスープで野菜と餃子を炊き出した福岡の餃子鍋です。

・超トロ博多牛もつ明太子鍋(福岡)

画像:ご当地「鍋」フェスティバル - HP

『ルースターフーズ』が出店。博多風牛もつ鍋に、本場明太子を山盛りにのせた最強コラボ鍋です。

・博多もつ鍋(福岡)

画像:ご当地「鍋」フェスティバル - HP

『もつ芳』が出店。プリプリのホルモンに、九州仕込みの白みそとピリ辛しょうゆベースのスープ・5種類の唐辛子がブレンドされた、究極の一品。

・スープカレー鍋(北海道)

画像:ご当地「鍋」フェスティバル - HP

『金獅子精肉店』が出店。

・せんべい汁・甘酒(岩手)

画像:ご当地「鍋」フェスティバル - HP

『Kaz’s Kitchen』が出店。

 

■実際に出店されるご当地グルメはこちら!

・本数の子黄金松前(北海道)/『布目』

画像:ご当地「鍋」フェスティバル - HP

・大判しいたけチーズ焼き(北海道)/『中標津「想いの茸」』

画像:ご当地「鍋」フェスティバル - HP

・丸乃屋塩からあげ(熊本)/『肥後丸乃屋』

・富士宮焼きそば(静岡)/『富士宮焼きそば』

 

まだまだ公開されている情報は少ないですが、全国の最強の鍋が約50店舗が集まり、久屋大通公園で堪能できるなんて、これはもう行くしかないですね。

ちなみに、東京で開催された際の来場者人気投票では、1位が“海のフォアグラあんこう肝鍋”、2位は“富山湾の宝石 白えび雪見鍋”、3位は“霜降り和牛と秋の松茸鍋”でした。

名古屋にはどんな鍋がやってくるでしょうか。最新情報はHPにて発表されていくそうなので、こまめに確認してみてくださいね。

 

<開催概要>

ご当地鍋フェスティバル@久屋大通公園

日時:2017年1月13日(金)・14日(土)10:00~18:00、15日(日) 10:00~17:00
会場:久屋大通公園「久屋広場」
住所:愛知県名古屋市中区栄三丁目
アクセス:市営地下鉄名城線「矢場町」駅より徒歩2分、市営地下鉄東山線「栄」駅より徒歩9分
料金:入場無料
HP:http://nabefes.com/nagoya

 

【参考・画像】

17万人が来場したグルメイベント。「ご当地鍋フェスティバル」が名古屋で初開催! - PRTIMES

ご当地「鍋」フェスティバル - HP