CUCURU(ククル) > グルメ > 名古屋では珍しい本格江戸前鮨!リーズナブルで絶品『鮨ひがし山』

名古屋では珍しい本格江戸前鮨!リーズナブルで絶品『鮨ひがし山』

画像:永谷正樹

みなさんは“江戸前鮨”をご存じですか? 江戸前鮨は、ネタひとつひとつに細工などがしてあるんです。

中部地区では主流の、新鮮なネタを切って出す……というお鮨屋さんとは一味違う江戸前鮨。

そこで今回は、そんな江戸前鮨ランチがとってもリーズナブルに楽しめるお店をご紹介!

 

■お鮨ビギナーにオススメ。職人の技をランチで味わう

画像:永谷正樹

東海エリアの都心部・名古屋市内でも、意外と軒数が少ないのが江戸前のお鮨屋さん。

今年1月、名古屋市千種区に誕生した『鮨ひがし山』は、そんな数少ない江戸前鮨を提供する一軒です。

職人が仕事をする場とカウンターが同じ高さにあり、職人の仕事を目の前で楽しみながらお鮨を頂けるのも魅力的。

店内は白で統一しておりとっても上品。本格鮨店!といった雰囲気は、一見とても高そうなお店に見えますが、一体どんなメニューがあるのでしょうか?

 

■本格江戸前鮨をランチで存分に堪能できる

『鮨ひがし山』でお鮨を握るのは、名だたる東京の高級ホテルなど、合わせて30年以上のキャリアを持つ鮨職人。

「(本物の)江戸前鮨を提供したい」と千種区・東山にお店をオープンしたとのこと。ランチとはいえなかなかのお値段なのでは?

画像:永谷正樹

……と思いきや、ランチはなんと2,000円から! 『月替わりランチ(2,000円)』には、握り鮨4カンに選べる丼やばらすし、そして茶碗蒸しや椀物なども付いておりとっても豪華。

画像:永谷正樹

さらに豪華な『板長おすすめランチ』には、本日の小鉢物・江戸前握り鮨10カン・茶碗蒸し・椀物・水物が付いておりますが、それでも3,000円とリーズナブル。

本格江戸前鮨でこのお値段はなかなかありません。

また、夜の部には『おきまり握り鮨 粋(5,000円)』『おきまり鮨 雅(7,000円)』『コース料理 ひがし山(要予約・10,000円)』と3つのコースがあり、こちらも息をのむほどの一級鮨が頂けますよ。

画像:永谷正樹

『鮨ひがし山』にはお鮨以外の料理もありますが、こちらももちろん逸品ばかり。メニューは季節によって変わるそうなので、どんな料理が味わえるか楽しみですね!

 

■『鮨ひがし山』の職人が、1カン1カンに込める想いとは

画像:永谷正樹

包丁の入り方が目にも美しく、仕込みの段階で魚のうまみを引き出す味がつけられており醤油をつけずにいただくのが江戸前鮨の基本。

そのため、仕込みに非常に多くの手間と時間がかかるんだそう。『鮨ひがし山』の職人さんは、その手間や時間を一切惜しまず、長年踏襲されてきた江戸の技術をそれぞれのネタに込めています。

握り鮨ひとつひとつが芸術品のようですね!

 

いかがですか?

普段味わう機会の少ない本格江戸前鮨。ぜひ一度足を運んでみてくださいね。

 

<店舗情報>

鮨ひがし山

住所:愛知県名古屋市千種区東山通5-1ジュアンドル東山
アクセス:地下鉄東山線・東山公園駅 2番出口徒歩1分
電話:050-5593-3904
営業時間:11:30~14:00 17:00~22:00
定休日:水曜日(木曜日はランチ休み)

 

【画像】

※ 永谷正樹