CUCURU(ククル) > ライフスタイル > 最大15種も栽培OK!名古屋・グローバルゲートの「レンタル植物工場」が楽しい

最大15種も栽培OK!名古屋・グローバルゲートの「レンタル植物工場」が楽しい

画像:大橋千珠

今は栽培ブームで、畑で栽培体験をする子どもや屋上菜園で野菜を栽培する方も多いですよね。でももっと気軽にできる場所をご存知でしょうか?

愛知県名古屋市中村区にできたグローバルゲートの5階にある『GREENS SQUARE(グリーンズスクエア)』には、なんと“レンタル植物工場”があり、水耕栽培体験ができるんだそう!

「家で野菜を育ててみたいけど、やり方が分からなくて……」という方必見です。栽培専門のスタッフがいるので分からないことはすぐ解決できるので安心ですよ!

 

■48種の野菜の中から、最大15種を選んで栽培!

画像:大橋千珠

レンタルの単位は1コンテナ15ポット。15種類全て違う野菜を育てても良いですし、同じ野菜を育ててもOK。48種類の野菜の種から選びます。

定番のレタス類から今流行りのパクチー、色鮮やかなビートやサマーレッドリーフなどもあり、迷ってしまいます。

ちなみにお値段は、1コンテナを2ヶ月レンタルで12,000円。2018年3月までは2ヶ月7,000円のキャンペーンも行っているそう!

 

■まずはじめは種植えから!

必要なものは全て揃っているので手ぶらで行けるのが良いですね。なんと土も使わないので、服が汚れる心配もありませんよ!

画像:大橋千珠

はじめに培地となる炭(ネオコール)をカップに入れます。

画像:大橋千珠

好きな野菜の種を選びます。今回は5種類の種を選びました。

画像:大橋千珠

種を蒔き、炭で種を隠して名札をつけたら、LEDライトの当たる栽培場所へ移動します。

画像:大橋千珠

A液、B液と一緒にじょうろに入れて水を5L入れます。

画像:大橋千珠

全てコンテナに入れ、湿度を保つためにビニールをかぶせたら完成!

画像:大橋千珠

専門のスタッフがいるので初心者でも安心なのが良いですね。あとは一週間おきくらいに水をやりに来ると少しずつ芽が出てきますよ。

画像:大橋千珠

収穫できるくらいのサイズになるには4~5週間くらいかかります。うまく栽培すると3回くらい収穫を楽しめるそうです。

 

■栽培した野菜はぜひ生のまま味わって

画像:大橋千珠

レンタル植物工場で収穫した野菜はクセが少ないので、サラダやスムージーで食べるのがオススメ。

スイスチャードやサマーレッドリーフなど、色が綺麗な野菜もあり、サラダにすると食卓が華やぎますよ!

 

いかがですか?

野菜を栽培したいけど、一人では自信がないという方、水耕栽培に興味のある方、ぜひ一度訪れてみてくださいね。

 

<店舗情報>

GREENS SQUARE(グリーンズスクエア)

住所:愛知県名古屋市中村区平池町4-60-12  グローバルゲート5F レインボーツリー内
電話:0562-38-7340
営業時間(専門のスタッフがいる時間):火・土曜日14:00~17:00 木曜日10:00~15:00

 

【画像】

※ 大橋千珠