CUCURU(ククル) > グルメ > 素材にこだわる「スーププレート」が絶品!名古屋の人気カフェがリニューアル

素材にこだわる「スーププレート」が絶品!名古屋の人気カフェがリニューアル

画像:大橋千珠

今年の12月で5周年を迎える『soup&deli  Kalama (カラマ)』。愛知県名古屋市中区・新栄にお店を構えるKalamaが、9月18日にリニューアルオープンをしたそうですよ!

リニューアルしたお店のコンセプトは「心と身体にやさしい料理を」。

というわけで今回は、リニューアルしたKalamaの魅力をたっぷりお伝えします!

 

■「日替わりスープ」は優しくも奥深い味わい

画像:大橋千珠

石垣島で丁寧に手作業で精製された塩をベースに、スパイスやハーブを巧みに使いこなした絶品料理が楽しめるKalama。

季節やその日の仕入れ状況によってメニューが異なりますが、筆者が訪れた日は『野菜たっぷりトマトスープ(税抜1,080円)』『グリーンカレースープ(税抜1,080円)』『鶏団子スープ(1,180円)』の3種類から選べました。

スープには3種類のデリ付きで、また、バケットか16穀米もセレクト可能。16穀米には、流行りの“ローゼル”の塩漬けが乗っていましたよ!

画像:大橋千珠

スープは石垣島の塩とブイヨンで、野菜の旨味がスープにしっかり溶け込んでいます。たっぷりな量ですが、どんどん食べられます。

画像:大橋千珠

キッシュのタルト生地には古代小麦を使用しており、香ばしく絶品。ローストビーフもボリュームがあり、男性も満足できる一品です。

 

■素材にとことんこだわる。特製「ジンジャードリンク」も大人気

石垣島の海塩、余分なものは使わないシンプルな調味料で仕上げる料理は絶品です。シンプルですが深みのある味わいがうれしいですね。

画像:大橋千珠

コーヒー、紅茶もありますが、お店で販売している『ブルックリンリボンフライ』のジンジャーシロップを使ったジンジャーエール、ジンジャーミルク、ジンジャーオレ、ジンジャーティー、ホットジンジャーなどジンジャー系の種類も豊富。

特に『ジンジャーオレ』はチャイのような味わいで人気だそうですよ!

アルコールもあり、自家製シロップのアルコール割も人気とのこと、お酒好きな方はぜひ試してみてくださいね。

 

■有松絞りのブランド服や多治見のタイル…お店全体が「地産地消」の宝庫

食べ物以外にも、東海3県の特産を活かしたセレクトグッズの数々が楽しめるのも魅力のひとつ。

画像:大橋千珠

有松絞りの伝統産業を現代のものと融合したブランド『cucuri(ククリ)』のショールームがお店の奥にあります。なんだか『CUCURU』と似ていますね!

画像:大橋千珠

多治見のタイルをスタイリッシュにはめ込んだオリジナルデザインの店内がとってもオシャレ。なんだか気分も上がります!

画像:大橋千珠

日本六古窯の一つ、瀬戸焼の器の存在感が大きいです。料理とともにいろんな器も楽しめるのがいいですね。

画像:大橋千珠

ファッションにタイル、瀬戸物……とバラエティ豊かなグッズが並ぶ店内。ぜひ一度手に取ってみてくださいね。

 

アクセスも良く気軽に立ち寄ることができるKalama。

優しくもボリューム満点の絶品スープが飲みたい方、ジンジャーシロップ入りのドリンクが飲んでみたい方、cucuriの服が気になる方、ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか?

 

<店舗情報>

soup&deli  Kalama   (カラマ)

住所:愛知県名古屋市中区新栄2-17-4
電話:052-684-4224
営業時間:11:30~16:00(L.O 15:30) 18:00〜21:00(L.O20:30)
定休日:火・水

 

【画像】

※ 大橋千珠