CUCURU(ククル) > 美容・健康 > プロのネイリストが教える! 「2017年秋冬ネイル」のトレンドカラーとは

プロのネイリストが教える! 「2017年秋冬ネイル」のトレンドカラーとは

秋が深まり、一気に衣替えの季節ですね!  今年のトレンドを取り入れた服を新調した方も多いのではないでしょうか? 服だけではなく、ネイルも秋カラーにして、秋のおしゃれを楽しみましょう。

今回は、大人かわいいデザインやシンプルで上品なデザインで人気な、愛知県岡崎市のネイルサロン『lilto (リルト)』のネイリスト佐久間絵理さんに、秋冬のトレンドネイルや、自分でできる大人ハロウィンネイルの作り方を伺いました。

 

■2017秋冬は、ずばり「レトロカラー」がトレンド!

画像:佐久間絵理/BIBIKO

ファッションでは、ハイブランドからカジュアルなブランドまで“ノスタルジックフラワー”が旬と言われているそう。

そんなノスタルジックフラワーにも合う秋冬のトレンドネイルカラーは、季節感や上品な深みを出してくれる“ボルドー”、大人可愛くおしゃれにみえる“マスタード”、そしてグレイッシュなパステルカラーがモダンレトロな“ネイビー”と“グレー”。

今年は、こうした“レトロ感”のある色味が注目されているんだとか。

また、レトロ感漂うカラーには、メタリックパーツやメタリックテープなど、“メタリック”を合わせるのがポイントなんだそうですよ。

 

■ ネイリストおすすめは、くすんだローズカラー&くすんだパープルカラー

画像:佐久間絵理/BIBIKO

「 大人カッコよさだけでなく、かわいさも欲しい 」 「 かわいさ、ガーリーなだけでなく大人っぽさも欲しい 」……  そんな想いをもつ女性、結構多いのではないでしょうか?

そんな方にオススメなのが“くすんだローズカラー”や“くすんだパープルカラー”。大人っぽさとかわいさを兼ね備えたカラーです。

また、グラデーションにしてストーンをつけたり、ワンカラーネイルにしたりしてもぐっと存在感が出るようですよ。大人っぽくかわいらしいネイルが実現できる、“くすみカラー”、ぜひ試してみてくださいね。

 

■自宅でできる!「大人ハロウィンネイル」の作り方

画像:佐久間絵理/BIBIKO

もうすぐハロウィン!ということでハロウィン仕様のセルフネイルをご紹介。

ハロウィテイストのデザインってゴテゴテしてそう……という方でも大丈夫。シンプルでかわいらいしい“大人ハロウィンネイル”に仕上がりますよ!

画像:佐久間絵理/BIBIKO

<材料>

ベースコート トップコート

パープル(オレンジや黒もオススメ) 、グレー、シルバーのカラーポリッシュ

星のシール

黒の小さなホログラム(ここでは1ミリを使用)

アクリル絵の具

細い筆

<作り方>

(1)ベースコートを塗ったあと、中指にシルバー、薬指にパープルを、それぞれ全面に塗ります。

(2)残りの指は、グレーのまっすぐフレンチネイルに。フレンチのラインにテープを貼ってからグレーのカラーポリッシュを塗り、その後テープを取るとキレイな線が描けますよ。

(3)アクリル絵の具の白と黒を用意し、細い筆で薬指で目玉を描きます。

(4)黒のホログラムをフレンチネイルの境界線にちりばめていきます。

(5)トップコートを全体に塗って完成!

画像:佐久間絵理/BIBIKO

できあがりはこんな感じ。自宅でもこんなにかわいいハロウィンネイルができちゃいます。

 

いかがでしたか?

秋冬のトレンドネイルカラーやデザインをおさえて、指先からおしゃれを楽しみましょう!

 

【取材協力】

※ ネイリスト佐久間絵理 さん・・・愛知県岡崎市になるネイルサロン『lilto (リルト)』のネイリスト。

 

【画像】

※ 佐久間絵理/BIBIKO

Recommend今あなたにおすすめ