CUCURU(ククル) > 美容・健康 > 伸ばしてハリ感UP!胸のたるみをケアするストレッチ

伸ばしてハリ感UP!胸のたるみをケアするストレッチ

https://www.shutterstock.com/

上向きにピンと張ったバストラインにスッと伸びた背筋。ボディラインが綺麗な人は思わず目で追ってしまいます。

一方、丸まった背中をしている人はバストも下向き、若くても老けて見えます。これではせっかくの若さもオシャレも台無し。

大小の胸筋は厳密にはバストトップよりも上にあります。その部分を刺激して、胸が引き上がってくるのです。

そこで今回は体作りのプロである筆者が、胸筋を刺激して見た目年齢に差が出るバストアップストレッチの方法をご紹介します。

 

■胸筋の衰えが胸が垂れる1つの原因に

長時間パソコンの前から動かないという人、歩きスマホでいつもうつむいている人。そんな人は要注意! 現代人のこうしたライフスタイルは姿勢不良や筋力低下へとつながります。

猫背や腹筋が弱くなり、だんだん肩が内巻きになってくるため胸筋が使われません。横から見たときに肩は前側に倒れるように内巻きになり、決まってバストも下向きに垂れてきます。さらに背中側がガチガチになり肩甲骨も外側に広がってくるため肩関節が前側へと倒れて丸まってくるのです。その状態でバストアップは不可能です。まずは肩の位置を後ろ側に戻す必要があります。

 

■肩から胸のラインを伸ばすバストアップストレッチ(立ってする場合)

(1)後ろで両手をしっかり組み、腕を背中から離しながら両ひじをできるだけ伸ばし、胸を張ります。すのまま正面方向に30秒間伸ばしましょう。

(2)さらに、左右斜め上方向に30秒ずつそれぞれ行います。このとき、手の位置は斜め後ろにずらし、伸ばす胸と対角方向になるように腕を伸ばします。

目線も胸と同じくななめ上のほうに向けていき、首は反らさず、あごを引くようにします。肩から胸にかけての部分を特にしっかりと広げるように意識しましょう。

胸張りストレッチ

 

■肩から胸のラインを伸ばすバストアップストレッチ(座ってする場合)

椅子に座っている場合は、背もたれ部分に手をかけて行うことができます。腕を伸ばし、上体ごと前に傾けていくようにすると胸部分が自然に伸びてくるので、お尻を深く腰掛けるようにして30秒間伸ばしましょう。

胸張りストレッチイス

 

 

いかがでしたか? 今回は、上向きバストで魅力的ボディになるストレッチでした。年齢を重ねても姿勢やボディラインをキープしている方は、若々しくはつらつとしています。

見た目年齢は自分の心がけ次第で変わります。いつまでも美しく保ちたいですね。

【筆者略歴】

※ 小川りょう ・・・ スクワットアドバイザー/健康運動指導士。ヨガ、ウォーキング、ストレッチ、アロマ、美と癒しの運動指導と講演活動を行う健康づくり専門家。健康・美容商品プロデュースやTV・ラジオ出演等。早稲田大学大学院スポーツ科学修士号。

【画像】

※ PR Image Factory / Shutterstock