CUCURU(ククル) > グルメ > ハロウィンに作りたい!かぼちゃを丸ごと使った「カレードリア」レシピ

ハロウィンに作りたい!かぼちゃを丸ごと使った「カレードリア」レシピ

画像:大橋千珠

10月に入ると、ハロウィンの装飾で街中は活気にあふれますね。

“ジャックオーランタン”やかわいいおばけの置物を至るところで見かけます。スーパー、コンビニではハロウィンのパッケージのお菓子がたくさん出てきますよね。おうちでハロウィンの装飾をされる方もいるのではないでしょうか?

さて、ハロウィンといえば“かぼちゃ”。かぼちゃを使ったスイーツや料理を作る方も多いかと思います。

そこで今回は、かぼちゃを“まるごと”使う調理方法をご紹介!

 

■まるごとかぼちゃを使うときには、まず「あること」をしよう!

画像:大橋千珠

生のかぼちゃはとっても硬いですよね。そのままくりぬくのは非常に難しいです。

そこで、あらかじめ“レンジで加熱”をしましょう! かぼちゃをまるごと使う料理によく用いられる『坊ちゃんかぼちゃ』の場合、600wのレンジで5分、そしてさらにひっくり返して3分加熱します。

ここで竹串を刺してスッと入れば、火が通っています。もしまだ竹串が入らない場合、1分ずつ加熱して様子をみてください。

 

■柔らかくなったらいよいよくり抜き!

柔らかくなったら“蓋”の部分を包丁で切ります。柔らかくなっているのでとても簡単です。

画像:大橋千珠

表面を削ると、種とワタが出てきます。種・ワタ共に丁寧に取り除きましょう。

画像:大橋千珠

このとき、“実”の部分まで削り取ってしまわないように注意! 実はそのまま残しておきます。

画像:大橋千珠

これで、かぼちゃをまるごと使った器の完成です! あとはスープやグラタンなど、お好みのものを詰めていきましょう。

今回は、ドライカレーを入れた“ドリア”のレシピをご紹介!

 

■かぼちゃの器を使った「まるごとかぼちゃのカレードリア」レシピ

かぼちゃを器にしてしまえば、器ごと食べられますよ。見た目のインパクトも大!

画像:大橋千珠

<材料> ※ 4人分

坊ちゃんかぼちゃ・・・4個

玉ねぎ・・・・・・・・1/2個

ピーマン・・・・・・・1個

人参・・・・・・・・・1/3本

豚ひき肉・・・・・・・150g

カレールー・・・・・・2かけ

水・・・・・・・・・・200cc

ご飯・・・・・・・・・160g

ピザ用チーズ・・・・・適量

ドライパセリ・・・・・適量

 

<作り方>

(1)野菜はすべてみじん切りにします。

(2)フライパンに豚ひき肉を入れて炒めましょう。火が通ったら、フライパンに油を残したまま、ひき肉を皿に出します。

(3)続いて、先ほどのフライパンで玉ねぎ、人参を炒めます。火が通ったらさらにピーマンを入れて、全体にざっと炒めます。

(4)炒め終わったら、カレールー、水を入れてとろみが出るまで煮込みます。

(5)ご飯を混ぜて、ドライカレーのできあがりです。できたカレーは4等分にしましょう。

画像:大橋千珠

(6)ドライカレーをかぼちゃの中に詰め、とろけるチーズをかけてトースターで焼きます。チーズがとろけるまで焼いたらできあがり! お好みでドライカレーをトッピングしてくださいね。

画像:大橋千珠

食べ終わった後、ペティナイフで顔を掘れば、即席“ジャックオーランタン”もできますよ!

ただ、乾燥していないので日持ちはしません。食べたその日のうちに作って楽しんでみてくださいね。

画像:大橋千珠

 

いかがですか?

ハロウィンに向けて「まるごとかぼちゃを料理が作りたい!」と思ったら、まずは丸ごとレンジでチンをして作ってみてくださいね。

 

【画像】

※ 大橋千珠