CUCURU(ククル) > グルメ > 見た目が美しい!キュウリを均一に千切りする超簡単な方法とは

見た目が美しい!キュウリを均一に千切りする超簡単な方法とは

画像:photoAC

野菜は、切り方によって視覚に与える影響が大きく変わります。

例えば、キュウリの千切り一つとっても、キュウリの皮の緑がどの千切りにも入っていたらキレイですよね。

そこで今回は、野菜ソムリエの大橋千珠さんが、どの部分にも緑が入ってキレイなキュウリの千切りの仕方、キュウリの千切りを使った三色丼のレシピをご紹介します。

 

■一般的なキュウリの千切りの仕方

まずは一般的なキュウリの千切りから。しかしこの切り方だと、食感や見た目にバラつきが出てしまうんです。

(1)キュウリを3〜4等分にぶつ切りにします。

画像:大橋千珠

(2)ぶつ切りにしたキュウリをスライスしていきます。

画像:大橋千珠

(3)スライスしたものを重ねて右から薄く切ります。

画像:大橋千珠

この切り方にすると、キュウリの皮のみの部分、中心の白色のみ部分に分かれるため、均一さに欠けてしまいます。

 

■キュウリのキレイな千切りの仕方

続いて、均一に千切りする方法。特別な作業はなく、切り方を少し工夫するだけでできますよ!

(1)キュウリを斜めに切ります。ここでのスライス部分の厚さによってキュウリの千切りの幅が決まります。

画像:大橋千珠

(2)斜めにスライスしたらあとは右側からひたすら薄く切るだけ。

画像:大橋千珠

そうするとどの千切りに部分にも緑色が入ってキレイですよね。ここで、2つの千切りを比較してみましょう!

画像:大橋千珠

写真の左側が、均一な千切り、右側が一般的な千切り。比較してみるとどちらがキレイか一目瞭然ですね!

しかも、均一な切り方の方が手順が少ないので時短にもつながりますよ。また、見た目だけでなく食感も同じです。

 

■キュウリの千切りを使った「三色丼」レシピ

三色丼と言ったら甘辛肉と卵と緑の野菜を使ったものが多いと思いますが、今回はキュウリを使った三色丼をご紹介します。

画像:大橋千珠

<材料> ※ 2人分

豚ひき肉・・・200g

玉ねぎ・・・1/2個

砂糖・・・大さじ1.5

醤油・・・大さじ1.5

卵・・・1個

油・・・小さじ2

ご飯・・・2膳分

 

<作り方>

(1)玉ねぎはみじん切りにします。

(2)玉ねぎのみじん切りと豚ひき肉を一緒にフライパンに入れて炒めます。火が通ったら砂糖、醤油で味付けしましょう。

(3)キュウリを千切りにします。

(4)フライパンに油をひき、炒り卵を作ります。

(5)丼にご飯、周りにキュウリ、ハートの型を置いてから甘辛肉、ハートの中に炒り卵をトッピングすればできあがり!

画像:大橋千珠

ハートの型がない場合は、卵の量を2個に増やして下のような盛り付けでも良いですね。

画像:大橋千珠

 

いかがですか?

簡単なキュウリの千切りですが、切り方を変えるだけで雰囲気がガラッと変わります。

斜めに切って細く切るだけなのでぜひ試してみてくださいね。

 

【画像】

※ photo AC

※大橋千珠