CUCURU(ククル) > グルメ > ハロウィンにもピッタリ!話題のローフード「ナッツボール」の作り方

ハロウィンにもピッタリ!話題のローフード「ナッツボール」の作り方

画像:川尻裕紀

もうすぐハロウィンですね。今年のハロウィンは、砂糖なしでローフードのヘルシースイーツを作ってみませんか? お子さんと一緒に作っても、簡単に楽しく作れますよ。

今回は1級ローフードマイスターの川尻祐紀先生に、とっても簡単なヘルシースイーツの作り方をお聞きしました。

 

■「ローフード」とは?

過熱をしないで、生(raw)の食べ物から酵素を取り入れる食事の方法です。

生の野菜、フルーツ、ナッツなどを使って作るクッキングです。おやつやダイエットにもピッタリだと注目されているんですよ!

体には酵素が大事であると言われています。

その理由について、体を家に例えると、食べ物が家を作る材料で、酵素はそれを組み立てる大工さんです。大工さんがいないと、せっかく良い材料が揃っても良いお家が建ちません。

沢山の大工さんがいるとお家も建てられるし、お家を建てる時に出る木屑もちゃんとお掃除できるということです。

 

■ローフードのヘルシースイーツ『ナッツボール』レシピ

では早速、ハロウィンにもピッタリなヘルシースイーツ『ナッツボール』を作ってみましょう!

<材料>

・カシューナッツ・・・50g

(ローフードでは生のナッツを浸水して使いますが、普通のナッツでもおいしいです)

・アーモンド・・・50g

・くるみ ・・・50g

・レーズン ・・・ 50g

※ 量はお好みで調節して下さい。

<作り方>

(1)全ての材料をフードプロセッサーに入れて混ぜます。

(2)出来上がったら、手でトリュフ大に丸めます。

画像:川尻祐紀

基本の作り方はこれだけです。とっても簡単ですね! ここにゴマを入れてアレンジしてもおいしいですよ。

他にも、外側にゴマをまぶしたり、ココアでコーティングしたりと、自由自在にアレンジできるのが魅力。ぜひ、いろいろ試してみてくださいね。

 

いかがでしょうか?

今年のハロウィンはローフードの健康的なスイーツで、ちょっと差をつけちゃいましょう!

もちろん普段のおやつにも! ぜひみなさんで楽しく作ってみてくださいね。

 

【取材協力】

※ 川尻 祐紀・・・1級ローフードマイスター

 

【画像】

※ 川尻 祐紀