CUCURU(ククル) > グルメ > チキンだけじゃない!クリスマスに食べたい肉料理レシピ3品

チキンだけじゃない!クリスマスに食べたい肉料理レシピ3品

画像:大橋千珠

クリスマスまで10日を切りました。クリスマスのメインディッシュはお決まりですか?

クリスマスと言ったらチキンを思い浮かべる方が多いと思いますが、それだけではありません。

そこで今回は、クリスマスにピッタリなお肉料理を3つご紹介します。

 

■お家で簡単ローストビーフ

画像:大橋千珠

おもてなしパーティでも重宝するローストビーフ。工程は少なく、作り方はとても簡単です。

<材料>

牛モモブロック・・・350g

塩胡椒・・・キツめに

粗挽き胡椒・・・適量

オリーブオイル・・・大さじ1

玉ねぎ・・・1/4個

醤油・・・大さじ2

砂糖・・・大さじ1と1/2

<作り方>

(1)牛モモブロックはキッチンペーパーで余分な水分をふき取る。塩胡椒をして15分ほどおく。

(2)玉ねぎをすりおろし、砂糖と醤油と一緒に火にかける。砂糖を溶かす、玉ねぎの辛味を抜くのが目的。

(3)フライパンに油をひき、(1)の周りを焼き、コーティングする。牛肉のうまみを閉じこめるのが目的。

(4)120度に予熱したオーブンで20分焼く。

(5)焼きあがったらアルミホイルで30分包んで放置。お好きな薄さにスライスして出来上がり。

<ポイント>

・はじめにキッチンパーパーでしっかり水分を拭き取っておくと味がボケません。

・オーブンで焼きあがった後、休ませる理由は予熱で中にじんわり火を通すためです。

 

■甘酢でさっぱり仕立ての鶏手羽炒め

画像:大橋千珠

クリスマスはやっぱりチキン? フライドチキンもいいですが、たまには変えてみるのも良いです。甘酢も合いますよ。

<材料>

鶏手羽元・・・8個

砂糖・・・40g

米酢・・・40g

醤油・・・40g

酒・・・大さじ3

油・・・大さじ1

<作り方>

(1)鶏手羽元に塩胡椒を振っておく。

(2)油をひいたフライパンに入れてしっかり火を通して両面こんがり焼く。酒を入れて蒸し焼きにする。

(3)砂糖、米酢、醤油を入れて両面に絡ませるように煮汁が少なくなるまで煮て完成。

<ポイント>

・お酒で蒸し焼きすることによって鶏肉が柔らかくなります。

・調味料を入れる順番は甘いものから。醤油を先に入れてしまうと食材に甘みが入りにくいので、先に甘い調味料を入れてください。

 

■時短でも味がしっかりしたチャーシュー

画像:大橋千珠

時間がない人にオススメです。スライスしてから煮込むので短い時間でも味が中までじっくり入ります。

<材料>

豚ももブロック・・・330g

醤油・・・80g

砂糖・・・70g

酒・・・大さじ1

オイスターソース・・・大さじ1

昆布茶・・・小さじ1/2

ニンニク・・・1かけ

生姜・・・1かけ

水・・・150cc

セロリの葉の部分・・・2本ほど

<作り方>

(1)豚モモかたまりに昆布茶を擦り込む。ニンニク、生姜はみじん切りにする。

(2)フライパンに砂糖、醤油、酒、オイスターソース、ニンニク、生姜、水を入れて砂糖を溶かす。

(3)砂糖が溶けたら豚肉、セロリを入れて蓋して弱火で30分ほど煮る。途中でひっくり返す。

(4)豚肉をいったん取り出してスライスする。

(5)再びフライパンに戻して味が染み込むまで煮込んで出来上がり。

<ポイント>

・豚肉を30分煮込んだ後に取り出し、スライスしてまた煮込むことによってしっかり味が馴染みます。

・そのまま食べてもいいですし、チャーハンに入れたり、ラーメンに入れたりするのもオススメです。

 

いかがでしたでしょうか? クリスマスパーティーのメインディッシュ、何にしようかなと迷ったら参考にしていただけたら幸いです。

 

【画像】

※ 大橋千珠

Recommend今あなたにおすすめ