CUCURU(ククル) > 今知りたい情報 > 360度一望できる絶景!名古屋一の高さから初日の出を見よう

360度一望できる絶景!名古屋一の高さから初日の出を見よう

画像:ミッドランド スクエア

あっというまに師走も半ば。年末年始の予定も立てていることと思います。

ところでみなさんは、初日の出は見に行きますか? 毎年決まって同じ山や近所から日の出を見るよという方! 今回は、「そんなところから初日の出なんて初耳!」と言わしめる、素敵な場所からの日の出スポットをお伝えいたします!

それは、名古屋一の高さを誇るミッドランド スクエアの展望台『スカイプロムナード』。名古屋を一望しながら最高の初日の出を見ることができるんですよ。

 

■屋外型展望施設『スカイプロムナード』から名古屋の街を360度一望

画像:ミッドランド スクエア

名古屋駅を降りると目の前に見えるミッドランドスクエア。中部地方で最も高いビルです。そしてこのビルの44F~46Fにあるのが屋外型展望施設『スカイプロムナード』。名古屋の街並みを一望できる人気スポットです。それでは、スカイプロムナードを少しご紹介しましょう。

44階にある『スカイプロムナード』へ行くには、オフィス棟1Fより、世界初のシースルー・ダブルデッキ・シャトルエレベーターにて42Fへ。『スカイプロムナード』の入場口がオフィス棟42Fにあります。

透けているので、外を見ながら上がっていきます。それだけでもわくわくしますよ。チケットを買ったら、エスカレーターで上へ。

地上220mにある『スカイプロムナード』には実は、天井がありません。風を感じながら回遊でき、中部一の高さから名古屋を一望できるだけではなく、夜には頭上に満点の星空が広がるのです。

ぐるっと一周することができ、名古屋の大都市をほぼ360度一望できます。昼間であれば、青空を見上げることもできますよ。

 

■『スカイプロムナード』で初日の出をみよう!

画像:ミッドランド スクエア

『スカイプロムナード』が、元旦だけの特別営業を実施します。初日の出を、東海地区で一番高い場所から見ることができるんです! 開場は2017年1月1日5時30分から。

太陽が地平線から顔を出す時、その場にいる方々と美しさを共有でき、感動とともに素敵な一年のスタートが切れそうですね。きっと美しい初日の出をみることができるでしょう。あとは天候に恵まれることを祈ります。

2016年は天候も良く、とても賑わったそうです。

1月1日(元旦)の開場時間は5:30ですが、早朝にチケット売り場で並ばずに、先行入場できるお得な「新春前売り券」が現在販売中です。12月31日は18時閉館のため、前売り券の販売は12月31日の17時30分まで。忘れずに入手してくださいね。

 

いかがでしたか? スカイプロムナード約220mの高さからの日の出、とても気になりますね。

見下ろす名古屋市街の景色も、絶景で見る価値ありです。展望台からの初日の出の情報、筆者は全く知らなかったです。

もし元旦は実家や旅行でいないという方は、ぜひ今度のお休みにでも『スカイプロムナード』へ出掛けて見てはいかがですか? 昼間も夜間もどちらも素敵ですよ。

 

<開催情報>

スカイプロムナードで初日の出をみよう!

日時:2017年1月1日(元旦)5:30~8:30(最終入場8:00)
※天候にかかわらず、オープンいたします
入場料金:大人750円、シルバー・中高生500円、小人無料
※ご来場者全員に「あったかカイロ」プレゼント!
お問合せ:【総合インフォメーション】 TEL 052-527-8877(10:00~18:00)
HP:http://www.midland-square.com/sky-promenade/index.html

 

<施設情報>

ミッドランド スクエア

住所:名古屋市中村区名駅四丁目7番1号
TEL:【総合インフォメーション】052-527-8877
営業時間:ショップ 11:00〜20:00  レストラン 11:00〜23:00
定休日:年中無休 ※ただし、12月31日 は18:00まで(レストランはランチにて終了)、1月1日は休業。
地下駐車場 7:00~24:00(最終入場23:30)
HP:http://www.midland-square.com/index.html

 

【画像】

※ ミッドランドスクエア